こんばんは。

昨日の日曜日、
奥さんに、
『デパート行け!』
『アウトレット行け!』
と言われ走る間なんてまるでなし。(泣

とはいえランナーの意地で晩御飯前に走ってみた。
だがしかし、案の定走り出して1㎞ちょっとでダメに。
腸脛が突っ張って走るのが怖い。

明日に無理を言って整体院に予約。
どうか走れますように。(祈




さて、奈良マラソン。
需要もないし、記憶も薄れてきたので簡潔に。
15㎞を過ぎて楽しみなのはブログ村応援隊。
アップダウンのコースの末に出会えました(^^)/
(写真略)
かおりんさんから待望のみかんを頂き満足。
ここから天理市までフルマラソンではありえないほどのアップダウンを走る。
そして、そのコースを折り返す。
途中、有森裕子さんの『フォー!』を何度も聞きながら。
(あの声は確かに元気は出る!)
後半は苦しくてあまり記憶がない。
(下り基調なのに。)
ただ38㎞過ぎに前を走るTHさんを発見。
ゴールまでに何とか追いつければと走る。

16km 5:15
17km 5:34
18km 5:34
19km 5:45
20km 5:05
21km 5:04
22km:4:54
23km 5:18
24km 5:25
25km 5:03
26km5:44
27km5:43
28km5:13
29km5:47
30km 6:10
31km 5:42
32km 6:06
33km5:11
34km 5:37
35km 5:09
36km 5:28
37km 5:46
38km 5:43

ペース上げてるつもりなのに、ダダ下がりや。





にほんブログ村
こんばんは。

奈良マラソンが終わって以降1ミリも走ってない。
左脚ちょうーけーに違和感あるしな~。

でもそろそろジョグで5kmくらいは走れるだろうと思い昨夜走ってみた。

1km過ぎでちょうけーが危険信号を発信。
家まで歩いて帰る。

どこの誰がサブ3.5.とかぬかしてんねん。

どうしよう。(汗




10km地点で10キロランナーさんたちと並走。(右手には浮見堂)
若干コース巾も狭くなり走りずらい。
おまけに10キロの部の一番のボリュームゾーンらしく、人があふれフルのコースまで侵入してこられる。
なので9kmが5:37、10kmが5:36とペースがやや落ちた。

高畑町の信号で10キロランナーさんとお別れ。

15km過ぎまで下り基調でまっすぐなコース。
(と、今コースMAP見ながら感じてる。)

ちょうみん奥さんに撮影され、さてここから天理への上り挑戦。


11㎞ 5:17
12㎞ 5:08
13㎞ 5:12
14㎞ 5;09
15㎞ 5:15













にほんブログ村
こんばんは。

積雪数センチ。
なので走りたいけど雪でラッキー走ることができない。残念・・・。




Cブロックの真ん中位の位置でスタンバイ。

『おんゆあまああく』の声と共に、『パンッ!』と号砲。

ロスはおおよそ2分半。

競技場を出て1㎞半ほど下って大宮通りを西へ。

直後に対向車線を走るトップランナー。
速~。(はえ~。)

が、しかし、
倒れ込んでるランナーがいる。

そのランナーに対して大会スタッフが、心臓マッサージしてる!
そして、『AEDをもってきてくれ~!』
と叫んでる。
周りのスタッフが『AEDはありませんか!』と周辺の店舗に声をかけてる。
やばい雰囲気が漂ってる。

にも関わらず、数十メートル先に設置された舞台で演歌歌手が大音量で唄ってる。

あかんやん。

とはいえ僕は何もできないので偉そうなことはいえないが。

その後救急車がコース内に進入。
ランナーストップがあったかどうかは不明。

大事になっていないようなので一安心。

マラソンって、やはり体調管理が大事なんだと再認識。

ということで10kmまでのあれこれでした。


ペースは、
1    7:45
2    5:38
3    5:26
4   5:21
5    5:17
6    5:11
7    5:14
8    5:22
9    5:37
10    5:36

~7kmまでは復帰戦にしては飛ばし過ぎ。
その後ちょっと自重。

その自重できる事こそが経験というか、歳をとった知恵というか。


ではまた。








にほんブログ村


こんばんは。

帰宅途中のコンビニで発見。
IMG_0075.jpg
【冬季限定醸造】滋賀づくり

そんな滋賀。
ただいまガンガン雪が降ってる。
明日の仕事が心配。




さて、初参加の奈良マラソン。

前日の土曜日受付しかない。
金曜日の受付もして欲しいところだ。
(仕事に波があり受付が1日しかないときつい。)
大阪・神戸・京都は金・土の二日間の受付なので余裕をもてる。

当日の朝、近鉄京都駅から乗車。
始発は滋賀からでは無理。
2番列車で高の原駅へ。

23駅の各駅停車・・・。

走ってる時間とドアが開いてる時間、同じ位ちゃうの?
と田舎人間は思ってしまう。

滋賀JRの各駅停車=私鉄急行、やもんな。

で、高の原駅から会場へのバスに乗る。

座るのを優先して乗車しない方もいたが、ほんの数十分を立っていても大丈夫と乗車。
(初参加なので早く会場に着いて落ち着きたい。)

会場に到着。

地元民のえーかわさん確保陣地へ。
すでにTHさんが鎮座。
この方見ると安心するな~。

粛々とスタートに向け準備。
久々のこの緊張感に一人ニヤニヤ。

続々とブログ村民がやってくる。

この感じも久々。

準備後、えーかわ秘所にて出走参加者でパシャリ。
(写真省略)



久しぶりのレポなのでいつものこととはいえ、全くまとまらん。(泣



次回のスタートからレポもどうなることか。
というかアップできるかどうかが怪しい。







にほんブログ村





こんばんは。

フルマラソンとしては1年10カ月ぶりとなった大会、奈良マラソン。

一言、

苦しかった~(-_-)


でも、タイムはさておき目標の【完走】を達成できたのがうれしい。
時間内完走はもちろんだが、途中で歩かない【完走】ができたから!
(エイドで3、4回は立ち止まってしまったのと、ブログ村応援隊前で女子高生スプレーに引き寄せられたのは内緒)

ただ、きっつい坂の途中で何度も『歩こうかな』と思ったが走った。
フルで走る坂道は、ウルトラで走る坂道とは全く違いきつく感じるな~。


走りきれた要因は、ロボッチさんのコメントに尽きるかな。

>これまで積み上げてきたものはそう簡単になくならないってことですよ!



マラソンに奇跡は起こらない。
練習した分だけ結果は伴う。
でもトラブルは起こり得る。

次走は、静岡マラソン。

目標は大きく、幸せいっぱいな【サブ3.5を目指してみる】ではなく、
【再びサブ3.5】で。
(ブログタイトルは変えませんが)






あっ! 一応奈良マラソンのレポは書くつもりですが・・・。

にほんブログ村