昨日は朝ラン(5:00スタートは寒かった)で10km。キロ6:00ペース。
今日は帰宅後ランで10km
キロ5:00ペースから久しぶりにラスト2kmをキロ4:30ペースで走る。
あ~しんど…
GT1000で走ったので、パワーアンクル付けて走ってる気分でした


ではレポなんですが、僕はチャレ富士112(108)・武庫川70を連続で走った人よりも記憶力も文章構成力もないので、この大会のレポはあと数回かな…
1周10kmのコース、景色は変わらず、エイドも同じ場所。なので記憶のポイントがあやふやになってしまってるんです。

前回で30kmまで走ってきたので今回は31kmからですね。
(ほんまに覚えてないわ…)
とりあえずラップを頼りに記憶を掘り出す(^^;

31km~40km
6:55 6:31 6:23 8:26 6:22
6:47 8:26 7:06 6:44 6:38  1:10:18 7:02ペース

平均ペースがガクンと落ちちゃってますが、エイドで過ごす時間を除けばギリギリ6:30ペースを維持してるかな。
時間は12:00を過ぎて世間はランチタイム。
ここ武庫川でも公設エイドで【おにぎり・梅干し・胡瓜の昆布和え】というランチが提供されだしたので時計の針は無視してバクバク頂きました。

この大会で結構自信になったのは、『走っても胃腸は大丈夫』って事。
今までのフルマラソンでも内臓系がやられた事はなかったので安心してましたが。
スタート前までの数日間は生物は避け、お腹に優しいもんを食べてましたし、スタート後の給水・給食も少量高回数を心掛けたのも良かったかな、と。

この区間での私設エイドでは今回初投入の【MEDALIST】を摂取。
IMG_0459.jpg
効果は分からんけど(それが大事やねんけど…)、味はスッキリしてるし、ベタつきもしないのでまあまあかな(^^)

この時の私設エイドにはゆるりんさんが不在。
なぜなら、サブ3.5長居…様が、阪神武…駅に…。
お迎えに行かれているでしたが…、ロスタイムも多かったようで…。(詳細はコチラ


40kmを過ぎて、フルマラソンよりはダメージは少ないものの、ジワジワと脚にきてます。
エイドでは常に膝・太ももに水をかけてこの状態。
飛騨高山では今回よりエイドの登場回数が減るであろうからその点が心配。

フル(42.195km)の通過タイムは約4時間40分。

目標タイムはこの時点であきらめましたね。


では怒涛の撃沈は次回へ。



続く(^^)/
(何とかゴールしなくて済んだわ)



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/8-982f775e