ユリカモメが終わり中2日の今日、走ってきました。
疲れが残っているだろうから、ぼちぼちしか走れへんやろうな~と思って走り出しましたが、最初だけ体が硬くゆっくりペース、2kmを過ぎてからは意外とスムーズに体が動き安心
結果は18km・1:48:00・キロ6:00ペース。
風も強くて10km位でやめようと思ったんですが、珍しく『もうちょっと走りたいな~』という気持ちがでて18kmという結果。
3月・4月をさぼってしまったので、その結果がギリギリゴールになった。
なので5月は走りこんでいこうかと。
しかし飛騨高山は6/8、5月終盤~6月初旬は上手に疲労抜きをしたいので難しいなぁ~




ではユリカモメウルトラ70km、スタートから。

AM8:30、スタート合図で歩きだしスタート地点から徐々に走り出す。手元の【EPSON SF710S】を見ると約1分ちょっとのロスタイム。
早くも日差しがきつく、河川敷の白っぽい土に光が反射する。
「サングラスが必携やね。目がやられるわ。」とスタート前にし~やんさんと話をしといて正解。
更に後半の風による砂塵対策にもなりましたしね。

目標の終始6:30ペースを守るべく、周りのランナーに惑わされない様に走る。
(以下タイムは【EPSON SF710S】)

1km~10km
7:22 6:26 6:33 6:27 6:16
6:12 6:11 6:06 6:20 6:11  1:04:24 6:26ペース

4kmまでは抑えて走ってますが、それ以降は突っ込み過ぎ…
1周10kmのコースをぐるぐる廻るので、参加のお仲間さんと2回すれ違います。
なのでテンション上がっちゃいます
当初の皆さんの位置取りはTHさんのブログにお任せしておいて(^^;
しーやんさん、ぶっ込んでる~という印象の10kmです。



他人のラップ見ても面白くないでしょうが、レポ(記録)なので敢えて載せていきましょう

11km~20km
6:17 6:23 6:18 6:39 6:06
6:14 6:24 6:11 6:15 6:10  1:02:57 6:17ペース
 
明らかに突っ込み過ぎ…
13~14kmではエイドにて補給してるにも拘らず6:39。
そのエイドで100マイラーゆるりんさんの応援を受けて、15kmまでが6:06って単純やな~
この区間はこういちさんをターゲットに徐々に差を詰めてしまいました。
ほんとは間隔を開けて付いてくつもりだったんですが。

また、えーかわさんにエールを送るも元気がない…
やばいな~と思っていたら、こういちさんが「大丈夫ですよ、復活されます!」と言われたので一安心したものの、実は23kmで残念にも走り終えてしまわれました。
来年、3度目の正直で完走しましょう! ね、えーかわさん


21km~30km
6:18 6:36 6:51 8:40 6:13
6:21 6:44 6:26 6:27 6:26  1:07:02 6:42ペース

22km地点位にこういちさんに追いつき、そこから2kmほど並走。
なぜなら、こういちさんのワラーチの紐が切れてしまいまともに走れない状態。
走り難そうにしておられましたが、笑顔で乗り切られ私設エイドへ。
ミニマスに履き替えられるそうです。
(ここにきてもランニングシューズではなく、あえてミニマスとは!ナイス拘りです!)

ここで僕は公設エイドで補給。
その後、自分のバッグから【ザバス ピットインリキッド】を抜き取り、手に持ちながら走り出す。
この間の補給で2分ほど使ったようです。

と、30kmまで来ました。
この時、太陽はほぼ真上。何℃あったか分かりませんが、とりあえず暑かった
何とか覚えている範囲で掲載してますが、ここからは意識(記憶)が飛びまくり。

次回でゴールかも…
20回も書けるわけない



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/7-e334036d