【あざいお市マラソン】、とは
旧・浅井町で行われる、お市の方(おいちのかた)に銘打った大会です。
滋賀県に【あざいお市】なんて自治体は存在しませんよ。

整体院へ行ってきました。
「左太もも外側と右太もも内側が張ってます。左脹脛も。想定内なので構いませんが。」
(^。^;) ホッ
でも、(>.<)あう~、って位モミモミされました。


さて、スタート直前から。


荷物&貴重品預けをしてスタート地点へ早歩きの僕とたーはるパパさん。
これは最後尾からのスタートになってしまったな~、と思うも、皆さんとワイワイガヤガヤと過ごせたので一切の後悔無し!
ただ、たーはるパパさんに悪いことしたな~と。
僕は隙を見てWCを済ましていたんですが、律儀なパパさんは皆が揃うまで不動だにせず我慢されていた。

そんなパパさん、生理現象に勝てず、もうすぐスタートという時にWCへ。
僕よりも後のスタートとなってしまったみたい。
(昨年に引き続き100切りを狙われてたのかもしれないので悪かったな~、と)



で、よーいドン!

スタートロスは2分ちょっと。
ちょーみんさんとあれやこれやとお話ししながら1km地点までご一緒頂きました。
ハーフのスタートとは思えない位の穏やかな時間で『こんなハーフもいいよな~』、と日々の喧騒を忘れられる6:07。

ただ、脳裏に焼き付けらえた【1:38:42】が、僕をわざ笑うかのように目の前に現れる。
『風も思ったより強くない。多分無理やろうけどやってみるか!』と、ちょーみんさんに別れを告げダッシュ

5km地点位でローラさんにやっと追いつく。
このまま併走したい気持ちをぐっとこらえ、「落ちてくるかもしれませんがお先に!」と颯爽(?)と駆け抜ける。

2~3分後にロボッチさんをロックオンするもなかなか追いつけない。
が何とか追いつく。
「暑くってちょっとペースが落ちたかも」と嘆いておられましたが、世間でいわれている体幹というもんがしっかりしてるな~という印象。
このまま併走しようかなと思う位のいいペースだったんですが、☆が・・・
なので、ここも「落ちてくるかもしれませんがお先に!」と颯爽(?)と駆け抜ける。

こうなればあとはじぇーてぃーさんのみ。
追いつけはしないだろうけど、せめてお背中だけでも拝みたいと走る。
結局は案の定、姿かたちを見るまでもなかったんですが。
じぇーてぃーさん速過ぎやわ。もう手の届かない遠い存在に…。

そんな前半のペースがこちら↓
6:07 4:43 4:34 4:29 4:35
4:35 4:34 4:44 4:38 4:31


8km位までは上り基調。
そんな所をこのペースで走れたのは中々かな。

しかし後半はいつも向かい風のあの【田んぼ】コースが待ち構えている。

どこまでこのペースを維持できるかな?

レポ3に続く・・・
ほんまに、ぐわぁってなりました。
乳首がね。





台風19号、犠牲になられた方もおられましたが最小限の被害で収まったのかも。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/60-1ca17b52