2017.09.09 暗い時のお供
こんばんは。

来週の丹後に向けて起床時間を早めていかないと、と思い今朝は4時起き。
仕事に行くまでの間が暇なのでちょっと走ろうと外へ。
この時間まだまだ暗い。
(特に田舎は街灯も少なくて)

灯りは、今まではこれを使用。
     ↓
gt-rh-1.jpg
GENTOS ヘッドウォーズをショルダーホルダーに付け替え。

ただ年数を重ねてベルトが緩むようになり使いづらくなってきていた。

そこでNewヘッドライトを購入。

それがこれ。
   ↓
e-lodge_aru-e95hmi.jpg
ペツル リアクティック+(買ったのはレッドではなくブラック)

トレランでも必携持ち物なのでそこそこいいのが欲しかった。
これにした理由は、
【行動中に光センサーにより周囲の明るさが分析され、必要な明るさを瞬時に調節します。】
という一文。

便利そうやん。

早速今朝のランにお供してもらった。

走っても揺れることなくストレス無し。
光量も十分。
明るい場所(コンビニ前や大きな街灯下)では確かに明るさを抑えてる気がした。

これなら暗い場所を走っても視界は確保できる!
そして車や自転車等に自分を十分にアピールでき安全に走れそうだ。






丹後には持って行かずとも大丈夫かな

にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/362-3b14a806