5/3に発症した出血。

5/10に総合病院察の循環器内科で受診。

症状からまず疑われたのが【痔】

男性医師が僕の黄門様に指を突っ込みグリグリされたがどうやら痔ではない様。
違和感があるものの痛みはないし、
Benが出るときに痛みがないことも痔ではない要因の一つらしい。

痔では無い様なので、
「内視鏡検査しましょう」
ということで5/12に予約。

検査前日の晩ご飯は消化のいいものを摂らないといけないので、
素うどん・冷や奴・だし巻き。
(カーボインみたい)
アルコールは多少ならOKなので缶ビール3本。

21時に下剤摂取。
即効性のある下剤ではないよう。
22時前後2度トイレに行っただけ。

検査当日、9時からニフラックなる液体を2リットルを飲み始める。
200cc位を10~15分間隔で。
ニフラックとは経口腸管洗浄剤。
体内に吸収されない液体なので胃腸を洗浄する効果がある。

すっかりきれいに洗浄された腸でいざ検査に。

入り口にゼリーを塗られカメラがインされた。

気持ちいい訳もなく、ただただ苦しい。
特に腸がカーブしてるところをカメラが通過する時はたまらんかった。

肝心の検査結果は!

よく分からんらしい。

ポリープなどの腫瘍は確認されないし、大腸から続く小腸の一部にも異常なし。
考えられるのは黄門様からすぐの箇所に出血の痕がある。

20年前に痔の手術をしたのだが、その残党が悪さをしている、らしい。

詳しい検査結果は今週に聞くのだが、まずは一安心。

走ってもいいらしいので、昨日の日曜日は坂トレ。
それはまた次回に。





心配頂いたかもしれませんが大事に至らずでした。
ありがとうございました。m(_ _)m










にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/335-6e259164