こんばんは。

装備も整い、意気揚々と臨んだ湖南アルプス。

結果は、
IMG_2247.png

20kmを4時間弱かけて走った(歩いた)。

トレイルランなのでタイムは気にしないのだが、
なんと、コースロスで彷徨ってしまった(T_T)
(おかげで時間もオーバーしその後の活動が大変だった)


走ったのがコチラ↓
IMG_2199.png

IMG_2200.png
赤○で囲った所がコースロストした所。


山の中をウロウロした様子がコチラ↓
IMG_2198.png

道なき道をコース復帰しようとして焦りまくった。
おかげで脚や手はキズだらけになってしまった。

迷った原因は
・人気のないコースなのか、案内看板もないし、木やシダ類が覆いかぶりコースが分からなかった。
・眼下が見えず方向感覚がなくなった。
・iPhoneのバッテリーがきれコンパスが使えなかった。
 (ただ、車に戻り充電しようとしたら、60%も残量があった。なぜ?)
・充電バッテリーを使おうとしたら、『このアクセサリーは使用できません』と表示され使用不可。
 (今までは使えたのに。なぜ?)
・山をなめてた。→これが一番の原因かな。


せめてもの救いは、ソフトフラスクとハイドレが非常に有効だと分かったこと。

両方とも、飲んだ分だけしぼむだけだ。
なので空気が入らず、走っていてもパシャパシャと揺れずストレスゼロ。
飲む時も、吸うというより、吸い口を軽く噛めば勝手に水分が口に流れ込んでくる感じ。
吸う力を使わなくていいので楽(^^)v
(ソフトフラスクはロードランでも活用できそうだ!)

ハイドレは背中に密着状態なので中の水(アクエリ)が暖かくなるかな~、と思っていたが大丈夫だった。
(チューブにたまった外気で冷めた分だけを飲むようにしていたからかもしれないが)

装備も補給も万全とはいえないが、そこそこの準備ができていたので20kmを克服できたが、
やっぱりトレイルはロードと違う。
なめたらあかんと感じた今日のランだった。






にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/307-e98607b3