こんばんは

昨日(5/5)は、ゆるジョグ程度ならできたかもしれないと思えるほどの体調までに復調。

ただ、息子達の送迎及び、奥さんとの買い物の荷物持ちお出かけで走る暇など無し。

今日は仕事だったし雨だったので走れず。

しかし、【祝70km完走】と称して食べ過ぎてるので何とかしないといけない。
(かつくらのヒレカツ・551蓬莱などに加え、チョコとか柿ピーとか)

これでは体重維持どころか増加は目に見ている。
鶏ガラみたいな脚などほど遠く、奥さんの足プヨプヨした脚になってしまう。

明日からは、いやいや、今からでも遅くはない。
カロリー摂取量を再び考えながらの生活に戻ろうと思う。

といいつつ、チーズ鱈をあてにチビリチビリ




さあ、武庫川ユリカモメが始まりましたよ~

IMG_1851.jpg

あくまで目標は【完走】

70km、その制限時間は8時間半ってよくよく考えればきっつい。

皆さんが言われる通り、『修行』かもしれん。

でも僕にとってこの大会は飛騨高山に向けてのセット錬となっている。

なので【完走】に向け走る。

昨年と同様に10km毎に6・6・6・7・7・8・8で挑むつもりだった。

しかし今年ご一緒頂いたランナーさん、すご過ぎ!

なーくんは5:00ペーサーと共に爆走してるし、やまけんさんも軽くサブ7を超えたペースで快走。

MJさんも腰痛にも拘わらずスタートラインに立たれいつもながらのペース。
(あわよくば僕のペース位で走ってもらえるかと思っていたが大きな間違いだった)

ゆるりんさんはマイコースとあってか余裕のラン。

カブさんに先行するも着実にペースを刻まれていて背後からプレッシャーを感じる。

のぶりんさん、ブレずに快走(^^)/




とりあえず30kmまではキロ6で走るつもりだったのが上記の様な具合なのでペースを再考。

6:00ペーサーを追い抜き、5:30ペーサーを追いかけてみることにした。

ただペーサーのペースが無茶苦茶。

ペーサーが途中でバトンタッチするのだが、そのバトンタッチされたペーサーが中々スタートしない。

先程までのペーサーの時間誤差を埋めるため時間調整をしてるのである。

その後、適正な時間でスタートするも一定の時間で走ることがない。

なのでペーサーを頼るのはやめた。

ましてや70km、エイド補給がなければ完走などできないレベルの僕。

自分のペースを構築しつつ走ってみようと思い直す。(遅

~10km 58:22 (キロ5:50ペース)

~20km 55:42 (キロ5:34ペース)

~30km 57:12 (キロ5:43ペース)

と30kmまではキロ6以上のペースを刻める事は出来て順調そのもの。

補給も超絶美ジョガー応援団の皆さんのおかげで大満足\(^o^)/

脚の疲れもないし胃腸もいつもの如く順調。

気温もさほど高くないし、太陽も時々顔を出す程度で雲に隠れてくれている。

厄介なのは風。

特に向かい風になる南行きの時はサンバイザーは飛ばされるし、砂埃がミニ竜巻となって襲ってくる。

武庫川ユリカモメは曇っていてもサングラスが必須!

そして、汗がすぐ乾いてしまうので汗をかいてないかのように錯覚してしまう。

たまに顔を手で触ると、汗が渇いてザラザラ。

なのでエイドでは水よりスポドリを頂くのだが、うすい・・・

上位のランナーさんは公営エイドではなく私設エイドのスポドリをチョイスされていた。
’(私設エイドのスポドリは原液だったであろう)

ただ、公営エイドも頑張っていた。

なんと、コカコーラの振る舞いがあったのだ!!!
(まあ参加費を考えればコーラ位はでてもいいわな)

でもやはり【ぐわぁ(゚Д゚)!】エイドが最高。

物資的にも色んなものが満載。

IMG_1849.jpg
IMG_1848.jpg

マイ補給食では足りない施しを頂きました。
改めてありがとうございました。






時系列レポにならずダラダラとしたレポになってるな~

次回はもうちょっとまともなレポになるといいのだが





にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/256-eef06460