こんばんは

昨日の整体で揉まれて痛かった膝裏。

今朝から痛くて痛くて階段がまともに昇降できない。

揉み返しなのか? 故障なのか?

これを書いてる今でも痛みはひかない。

明日起きたら痛みがない事を祈ろう。




京都。

12km過ぎ位の【きぬがけの路】の下り坂で補給のほとんどを落としてしまった状況から。

残す補給はメイタンとハニースティンガー(ジンセン)。

不幸中の幸いというか何と言うか、どちらもカフェイン入り。

ペースが落ちかけた時に摂ろう、それまではエイドを利用して走ってみようと覚悟する。

見慣れた西大路通や北大路通を走ると安心。

11km~15km
4:49
4:53
4:39
4:56
4:46



鴨川沿いを北上し折り返し北山通を東へ走ると【中間点】

ここでのグロスタイムが1:44:08

16km~20km
4:56
4:54
4:52
4:49
4:43



スタートから重く感じていた脚が20km過ぎから軽く感じていたので、『おっ、自己ベストいけるんじゃね』と思ってしまった。

21km~25km
4:50
4:47
4:41
4:50
4:48



気の緩みは禁物ですね。

北山通を折り返し、25km地点を過ぎ下鴨中通を南下し折り返した所で脹脛が攣ってしまった。

それでも3.5ペーサーは後方にいる事が分かり何とか逃げ切ろうとする。

植物園をグルグル走らされ余計に脚に負担がくる。

そして問題の鴨川沿いの土コース。

休日ゆっくり走るのなら最高なんだろうな~

でもガチで走るには狭いし、凸凹があるし、ぬかるんだ所もあり怖かった。

それに攣るのが両脚の脹脛に発症しだして立ち止まる回数が多くなってきた。

ボランティアのおっちゃんが、「この先の救護所にスプレーあるよ」と教えてくれた。

その救護所へ飛び込むも、「スプレーは無いよ」と言われガックリ。

ここで心は折れ3.5は諦めた。

丸太町通に出る前に3.5ペーサーに抜かれたこともあるし。

26km~30km
4:55
5:46
4:58
518
5:05


このままズルズルとペースが落ちるのかと自分でもガックリ。

でも丸太町通で再びカブさん・ひよパパさん・エムさんの応援を受けたのでもうちょっと頑張ろうと思えた。

IMG_1728.jpg


ありがとう(^o^)/

この数秒後に攣ってしまって立ち止まるのだが。(・_・)


さああと10kmもない。

攣らない様にストライドを狭くしてピッチで稼いで走ろうと思ったのもこの地点から。

でもやっぱり攣っちゃう。

こんなに攣ったのは初めてやし、心肺も脹脛以外の筋肉もまだまだいける状態だったので悔しかったな~




では次回はゴールまでを。






にほんブログ村







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/242-669889da