こんばんは


僕のトレーニングの指標は【MY ASICS】を参考にしている。
篠山2014でサブ3.5(ネット)を獲れたのもそのおかげ(^^♪
(めっちゃ苦しいトレーニングだったな~)

その【MY ASICS】、先日の神戸マラソンに向け設定するも何故か中途半端な英語表記。
IMG_1443.png



10/15、ASICSへ問い合わせ。
10/29、下記の様に返信を頂く。

【マイアシックスのご利用、ありがとうございます。

ご迷惑をお掛けしており申し訳ございません。
こちら、他にも同様の状態になっている方々がいらっしゃり、
現在、調査および修復を試みておりますので、
しばらくお待ち下さい。】

僕以外でも同じ現象が起こっているのかと不謹慎ながら安心。

ただそれ以降何の連絡もない。


2/21の京都まで3ヵ月を切った先日、業を煮やして別アカウントで登録してみた。
(3ヵ月を切ると登録できないみたいなので)

その結果、こんな画面が。
IMG_1575.png

修復された結果なのかどうかは分からんけど、
無事に日本語で通達\(^o^)/

でも明日の指令、【5kmジョギング】は走らないけどね。
(あと1週間は休足の予定だ)






さて神戸。
35km地点くらいから。


ポートアイランドにつながる高架道路、浜手バイパスが大きな口を開けて待ち構えていた。
急な上り坂だ!

でも、
飛騨高山で例えるなら、あの坂くらい。
丹後で例えるなら、あの坂くらい。
なので、淡々と走り切る(・_・)

途中で写真を撮ってみたりして。
IMG_1542.jpg

IMG_1543.jpg

IMG_1544.jpg

IMG_1545.jpg


アラッて感じで上りきる。

坂に慣れたのか?
いやそうではなかった!

一般の方々は進入禁止になっているらしく、応援はボランティアの方のみ。
そのボランティアの方々の応援に後押しされた。
ありがとう!
(ここだけの話、可愛い子ばっかりでウキウキ気分で走ったことは内緒(^^ゞ)

でも、高架の最高高度からポートアイランドへつながる下り坂で脚が痛めつけられる。

あと4kmちょっとは【市中引き回し】。

ゴールが見えるのにぐるりと遠回りさせられる。
応援もガクっと減り、着ぐるみながらも気持ちが折れる。

でもあの方々がいてくれた。

【写真なし】
応援隊の皆さまありがとうございました


気持ちははちきれんばかりに嬉しかったが、既に限界。
手を振る余裕もなく走り去る。

応援隊のお一人から、「最後の応援場所では早く終わりたい感満載でしたね(笑)」とご指摘を受けた。

まさしくその通り!

この時点でも、何が何でも完走や!という気にはなれず、応援があるから走り続けてきたって感じ。

応援隊を後にし、偽ピンクレディーの「ピンク・タイフーン」(IN THE NAVY)を聴き、そのサビが頭から離れないままいよいよゴールへ。

ここで聞こえるはずの、「フォー!フォー!」の声がない。
有森さんに会いたくてここまで走ってきたのにと落胆。

ラストスパートされるランナーに「危ないよ、ケガするで。」と余計な声をかけトボトボ走る。

でもやっぱりゴールゲートをくぐる瞬間は感動(*^^)v

30kmで終わるつもりやったのに、よくもまあ完走したもんやな~と。


これをもらったから走り続けたのかも。
IMG_1513.jpg

みんなのためになったかどうか分からんけど、がんばってみたよ~ 〇〇〇ちゃん!






あと一回だけ神戸を。



にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/218-a64cf480