こんばんは

先日の速報記事に僕にはもったいないほどのたくさんのコメント頂きありがとうございました。
ぼちぼち返事させて頂きます。
ほんとにありがとう(^^♪

さあ、神戸マラソンのあれこれを綴りたいけど、
まずは先日届いた箱の中身を明かさないと始まらない。
(コレ↓)
IMG_1511.jpg

僕が普段から愛用してるのは【EPSON SF-710】
故障も不具合もなく僕の走りを計測してくれているので満足。

しかし、先月10/11に行われた【あざいお市マラソン】でのアフター。
キーキさん、ロボッチ、THさんの会話の端々に、心拍数がどうたらこうたらと出てくる。

確かに心拍数は気になるが、僕ごときのレベルでは関係ないと思ってた。

でもやはり気になるのは確か。

こうなれば欲しい欲しい病は止まらず。

そこで【EPSON SF-710】のオプションのハートレートモニター(胸バンド)を買おうと決意。

ここで箱の中身は、【ハートレートモニター】でした、では面白くない。

では続きを。

一応、奥さんに【ハートレートモニター】の購入をのお伺いをたてる。

即諾を頂けるものと思いきや、
「あかん!」と一喝。

僕:「え~、なんで~。値段は7000円位やしお願いするわ~」

奥:「値段ちゃうわ。よう考えてみ。あんたは湿布貼っただけで肌がまっかっかになんのに、そんなバンドして走ったらどうなるか想像してみーな。」

僕:「そやな・・・。」

余談
ちなみに今回の神戸マラソン。
着ぐるみだったのでCW-Xのロングタイツなんか履いてたら昨年の大阪の苦しさを味わう。
この様に、
201410260641.jpg

そこで今回はテーピングで脚を補強する事にした。
その結果、案の定こんなことになった。(泣
IMG_1550.jpg
グロいのでピントをぼかしてます。肌弱すぎ(>_<)

さて、会話の続き。

僕:「今の時計(710)じゃなく、もひとつランクを上げた時計(810)は心拍計測できるねんけどな~」

奥:「ほなそれ買いな。」

僕:「いやいや御冗談を。高いで~、3諭吉&1一葉はするで。」

奥:「かまへん。」

『ひょー!奥さん!男前やな~』、と声を出しそうになったけど、もちろん自制。

僕:「ほんまにええの?」

奥:「その代わりにお酒の量を減らしや。」

僕:「はいぃぃぃぃ(+_+)」

浮き立つ心もあるが所詮は家計を圧迫することになるのでどこかで抑えないといけませんから(T_T)

という事で箱の中身は
IMG_1509.jpg
EPSON SF-810V でした。

もちろん、「ネットで最安値で買えよ(゚Д゚)ゴルァ!! 」と奥さんからしっかりと指摘を受けたのは当たり前。

数人の方にはネタばらしちゃいましたが、
神戸マラソン当日は、左手に710、右手に810を装着して走ってたんですよ~。
(スタート前にBブロックの方に見せたくてうずうずしまくりだった。)

レポでも載せる予定やけど、710と810でも距離計測等で違いがある!
なんでやろ?

ただ、710と810を二つ持っていても仕方ない。(えーかわさんに鋭く指摘された)

もちろんです。
以前からGPS機能付き時計を欲しがっている方がおられたので710はそちらにお譲りいたします。(有料(^^)/)

その810を装着しての神戸マラソン。
せっかく心拍数が測れるのであれば、その心拍数を利用した走り方をしてみようじゃないか、と思った。

その数値目標とは如何に!?

引っ張る必要もないので発表。

【160bpmを超えない走り】

この走りなら身体に負荷がかかることもないので、故障気味の脚もなんとか耐えられるのではないかと。

そんな神戸マラソンのあれやこれやは次回からレポするつもり。


にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/213-b20bf568