おはようさん


30km以降のレポは一旦お休み。

9月の走行距離、219km。(目標は250km)
丹後の前が99.98km
丹後が100.8km
丹後の後が18km

丹後の後、50kmは走れると思っていたのが誤算。
天候・脚の具合もあるが、100kmを走った満腹感はやっぱりハンパない。
走る気力がイマイチわいてこない。

再サブ3.5を神戸で狙うのならさっさと走り始めないといけないけどどうしようかな~

と思ってたが、昨夜重い腰をあげ10kmほど走ってみた。キロ5が精一杯。
走った後、左側のお尻からハムにかけて違和感があった。

ストレッチして、シャワーを浴びて、晩御飯を頂いて就寝。

ところが明け方の4時ごろから左のお尻が痛くて寝てられない!
仰向けでも横向いてもうつ伏せでも痛い。
どうしようもないので起きた。
でブログを書いてるってわけだ。

さてこの症状、
ググってみれば、【利状筋症候群】。

対処方法は、ストレッチして休めってことらしい。
神戸サブ3.5どころじゃないぞ。
あざいお市ハーフがDNSかも・・・






30kmまでの丹後レポで抜けてる箇所を補足して掲げてみる。

大会当日の朝食の事だ。
2:00頃に摂った朝ご飯、バナナ1本・おにぎり1個・セブンイレブンのカステラ
これらを着替えをしつつ、又、荷物の準備をしながら頂くのだが、喉を通らず辛かった。
特にカステラは辛かった。
経口補水液を飲んで無理矢理に胃に流し込む感じで、4きれ目を流し込む時はちょっと涙目・・・。

大会中も、あくる日の朝も、すっきりとした大は無かった。
という事は、前日の王将やこの朝食は何処へ行ったんだろう?

考えられるのはひとつ。
100kmを走るガソリンとして消え去ったのでしょう!
(どんだけ100kmを走るのに必要なのか、今分かった気がする。)

そんだけ胃腸が強かったのも完走出来た要因のひとつだった事も分かった補足編。

以上。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/181-7265410e