こんばんは

いびがわも奈良もエントリー合戦にすら参戦出来ず凹む。

飛騨高山ウルトラ100kmを走って、【ぼーっ】と、してしまってるかも。




今後のランでの課題が自分の気持ちの中にあるのは確か。
フル重視か、ウルトラ重視か、どちらの目標に対して日々走るか?
ちょっと迷ってしまってる。

どちらにしてもケガなく走りたい。
ただ走るだけなのに難しいな(=_=)






さて飛騨高山。

80km~90km、辛い辛いラスボスを上り切る。
あとはこんな感じ↓
20150607koutei8.png




上り切った先には、『ここからは下りだよ~』という目印はソーラーパネル群が。

これで上りも終わりか~と一安心。

91km地点の【メカトロニクス高山メガソーラーパーク付近空地】という絶対覚えられないであろう長いエイドに到着。

「ここからは下りだけや~! がんばれ~!」
とエールを頂く。

「次のエイドは2km先だからすぐそこ! 下ってるし大丈夫や~」と言って応援してくれているオッチャン。

そのオッチャンに訊いてみる。

「次のエイドでは飛騨牛が食べれるんですよね?」、と。

オッチャンはあっさりと、「もうないかもしれんな~!準備した肉は少ないらしいしな~ ワッハッハ!」

はぁ~?
メインの飛騨牛がないとな?
どういうこっちゃ!

(実際はありました(^o^)/。オッチャンは勇気付けるためにあんな風に言ってたんでしょう。)


ここで時間を確認したのを覚えている
残り9km。
タイムは、11:45:00 と。

ペース表も見たと思う。
ほぼ想定通りのタイムで13時間切りが可能かもと思った。と思う(^-^;

下り坂なので楽勝\(^o^)/、と思いきや思っていたより勾配がきつく一歩ごとに痛めた箇所に衝撃が!

待ってろ!飛騨牛~~!
と心で叫び走る。

待ってましたの【公文書館】。
パンフレットでは93.3km。
僕のEPSONでは94km過ぎ。
やっぱり1km違ってるな・・・

ないかもしれないが、肉!肉!と思ってエイドIN。

ありました!
楊枝にさされた2cm角の飛騨牛ステーキ!
ステーキ?
ステーキを切り刻んだらあんな形になるのかな(^-^;

待ちに待った飛騨牛なのに、食べる気が起こらない。
ここにきて固形物を受け付けられなくなったみたい。
(決して小さい肉片を見てゲンナリした訳ではありませんよ)

サイダーを頂き、豚汁の汁だけをリクエストして頂く。
どちらも最高に美味しかった!
特に豚汁!
タイムを気にしつつも、2杯もらったもんな。
来年も美味しい豚汁を楽しみにしてます!


さてラスト約7(6)km!

エイドで時間を費やしたので13時間を切れるかどうかが怪しくなってしまった。

ここからは敢えて時計を見ずにひたむきに走ってみようと決心。







その結果、ほぼキロ7でいけた。
(95~96の区間はなんと5:51!)

ラスト1kmの表示を発見!
ここで久々に時計を見る。
12時間51分だった。

よし!13時間切れる!
と確信。

しかし、目の前に現れたのは結構な上り坂(に見えた)・・・

応援の方々も増え、ここは歩いてる場合ではない!ゴールまでは走り切るぞ~、と気合を入れる。

そしたら、「えいたろうさーん、がんばれ~」と僕に向けての応援の声が!

目に汗が溜ってしまい、抑えるのが大変(>_<)


感動?のゴールは次回に!




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/140-31f46545