こんばんわ

昨日は、降ったり止んだりと梅雨らしい一日。
朝からは雷を伴う激しい雨。
昼前に走りだそうとすればパラッと雨が。
昼から奥さんと買い物に出かけ、帰ってきたのは16時。

晩御飯までに戻れる様にRUN!

腹ペコランではなく、ある程度飲み食いしてからスタート。
おっとーさんのブログ参照)

目標は10km超え。
土曜日に8km走って大丈夫だった右脚の付け根。
10km超えても痛みが出るか出ないか!?


結果、
12.5km
1:05:22
5:11/km

脚も何とか痛みなし(*^^)v

ただ違和感あり

安心はできない・・・







ではレポの続き

第4関門の国府B&G海洋センターに到着したのは14時18分くらい。
制限時間の約1時間前。

『何とか完走できるなぁ~』、とここで初めて思ったかな?

でもこのエイドででどう過ごしたか忘れた(;´∀`)

ただ、中学生かな? 女の子たちに、「あっ、ぐわぁ!や~」と声をかけられる。

先行するまちゃさんの宣伝を受けての応援か!?
「このシャツ着て走ってる人見たか?」
と訊く。

返事は、
「知らんわ~」
「でも面白いですよ~」
etc・・・

と質問の5倍返しの勢いでキャッキャッと返事をくれた、のを思い出した。
そんな彼女たちに、「このシャツを見たら応援頼むで~」とお願いした。







ここから10km程はJR高山本線に沿って走るコース。

前日の下見で思った。
『面白くないコースやな~』と。

でも実際走ってみて思った。
『ほんとに面白くない・・・、しんどいだけや・・・』

この区間を走るには強い精神が必要。
ある意味、これぞウルトラ?

しかもほぼ逆風で辛いのなんの!

でも、ここで思い出した!
前日の車での試走時、うーぱぱさんが、
「精神的に飽きてしまう直線やな~、面白くないから自分で面白い事を見出して走らないとあかんな~。例えば前を走るランナーとをロックオンしながら走るとかね~」
うーぱぱさんは関西弁はしゃべりません。多分)

その、走りながらのお遊びを実践!

前を走るランナーをロックオン!
(もちろん女子!)

でもすぐに追いついてしまう。
そのまま併走したい所だが、henta○扱いされそうなので、その先をいくランナーを追いかける。
(もちろん女子!)

んな事を繰り返していれば、あっという間に、82.7kmのJAひだあぐりエイドに到着。
この区間はキロ7分を切る快走。

苦しい区間を楽しい区間に変えるヒントをくれた、うーぱぱさん、ありがとうございました(^^)v

JAひだあぐりエイドでは今までのエイドと同様、ポカリ・梅干し等を頂き、頭からと脚に水をチョロチョロとかけて痛みを紛らわす。

この区間はこんな感じ↓
20150607koutei6.png


90kmに待ち受ける坂。
今までの坂に比べたら大したことないな~
前日の車での試走でもあんまり威圧的な坂道とは思わへんかったしな~

もしかして、ラスト20kmは楽勝?



その考えはすぐに粉砕された(-_-)

ラスボス恐るべし!




次回に!




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/137-24239186