もう4日も経ってしまった【飛騨高山ウルトラ】
すでに来年の大会に向け、『坂道をどうすれば攻略できるんだろう?』かと思いを馳せる。

苦しかったけど、『こんな大会、来年は走らないぞ!』って全く思わずに走ってた。
逆に、『来年はこの坂を歩かず走るぞ~、待っとけよボケ~』と思いながら走ってた。

ダメージが残っていて悔しいんだな~(>_<)
来年はシューっと走るぞ!



さて近況報告。

昨日、ジョグで6km。
色んな箇所から悲鳴が聞こえた。
左右の腸脛靭帯+右ハムからの悲鳴が特に大きかったかな。

でも長引くような痛みではない(と信じたい)。

無理せず走って次の【丹後ウルトラ100km】に照準を合わせて行こう!







では思いつくままに【飛騨高山ウルトラ】のレポを備忘録として。
【忘備録】が本当は正しいらしい。
でも【備忘録】でも間違ってないらしいのであえて今まで通り備忘録として。



大会前日の土曜日は朝から仕事(T_T)
しかし、いつもの倍以上の力を出してちゃっちゃと片付けて8:30に出発!

昨年の高山までの高速はスッカスカで走り易かったけど、今年は車が多い。
円安で海外の観光客が多いせいかな?
SA・PAでは「☆★●△◇■・・・」とやたら中国語が耳に入る。

飛騨高山LINEもざわめき立ち、その中でも、じぇーてぃーさんのトークが気になる。
途中のPAから、「びっくりする出来事が・・」と。

気になるけどぼっち運転なのでその後の途中経過が分からず。
そうこうするうちに高山に到着してしまい、じぇーてぃーさんがびっくりされた出来事など忘れてしまう・・・

昼食をどうしようかと悩んだけど、車での下見試走があるのでなるべく受付会場近くの駐車場に入りたかったので、
コンビニに寄って昼食を購入し、A駐車場に11:23IN。
警備員さんがいるものの、普通に家族連れの方々も利用されていて何か拍子抜け・・・
ちなみにその時点で駐車率30%位。

車内での昼食↓
018f77cf4c639560eeef69866bb511a7937a2e0d38.jpg
うどん(大盛)+おにぎり一つ

この時にあと二つおにぎり買っておいて正解。
昨年同様、高山駅前コンビニには夕方からおにぎりは消え去っていたから。
一つは大会当日の朝ご飯として、もう一つは丹生川支所での補給食として頂いた。

昼食を済ましボーっとしていても仕方ないので受付会場へ向かう。
シャトルバスも到着しだしたみたいで結構賑わっている。

01092a4b9b4332bc1a45145aa160d690071ce450c8.jpg


01b4b03f401e56c41564131f98b8dc373ebfcb4b6e.jpg

ウロウロする事、40分位。
向こうから見覚えのある方々が手を振ってやってくる。
「あっ!プロさんや。ロボッチと一緒や。じぇーてぃーさんもいる!」
と笑顔で待ち受けるも、皆さんの笑顔がなんか変。

そう言えばもう一人いるぞ。
誰やろ?






ゲッ! し~やんさんやん!
なんでここに~


まじでびっくりした(◎_◎;)

しかも、「どや!びっくりしたやろ~」的な笑顔。
完敗しましたm(__)m でももうサプライズ出場は勘弁して~。心臓に悪いわ・・・




その後、ラピさんとも初めまして!

受付を済まし、まちゃさんとも再会(^^♪
そして恒例の説明会へ。
01c566905910f05f2b50a6012163d8d86c650d10c6.jpg

ちょっと音声が聞き取りにくいものの大体の概要は把握できた。
(大きな体育館って感じの建物なので音響設備はイマイチなんでしょうね)

ただ、百聞は一見にしかず!

説明会終了後、
9名が2台に分乗し、千光寺~新コースへとGO!
初参加の方々はもちろん、僕も改めて千光寺のアップダウンに閉口・・・
ラスボスとなる新コースの坂道もきつそう。
さらにそこからゴールまでの淡々とした直線が多い10kmにややブルー。

やはり飛騨高山恐るべし!

車での試走だったけど、知ってるか知らないかでは大きな差があると翌日に痛感した。
(9月の丹後は初走。事前にせめて車でいいので走っておきたいな~)


もちろん晩御飯は豪華に、
01372c86d4bef5e7bd34637689ac9cae218eac9077.jpg
飛騨牛&ビール!

ただビールはジョッキ3杯に留めておく。

今年は走った後でまた飲めるし(^_^)v

20:00にはホテルに入ったかな?

シャワーを浴びて、明日の準備もして、さてお休みなさい(-_-)zzz










いやいや、全然寝られません・・・

何処でも何時でも寝られるタイプなのに、ナゼ?
ワクワクし過ぎ?
ホテルの空調?

何故か分からず・・・
容赦なく時は過ぎ、2:20ベッドから起き上がり支度を始める。

何時間寝れたんだろう?
思っているより寝た!と思い込む事にする。

3:00過ぎ、駅前からのシャトルバスに乗り込む。
僕の荷物は57.2km地点の丹生川支所へ送るのと、ゴール後の着替えの2点。

他の方も同じような感じだが、中には大きなキャリーケース(スーツケース)を持った方もおられる。
そうか、後泊されないのでホテルをチェックアウトされたんだな。
スタート前からその荷物は大変や~

やっぱりウルトラは2泊3日、と再認識( `ー´)ノ


さてスタート会場に到着!



続きは次回に!









にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://runner1967.blog.fc2.com/tb.php/129-b95d7f2e