こんばんは

久々の更新、にしては中身はいつもの如くただの備忘録やけど。




今日もくそ暑い夕方RUNを決行し、7月の走行距離は80km

脚の状態が思わしくなく、6/29~7/18まで20日間ランオフしたため仕方ない。

でもまあ7/19以降はほぼ思う通りに走れたのでこんなもんかな。

雨で走れない日もあった。
梅雨明け以降は仕事が忙しくなり土曜日はもちろん、日曜日も仕事があった。
だからこの走行距離が目一杯。

ありがたいのは、週2で整体に通ってるのが功を奏したのか、飛騨高山で痛めたであろう右脚付け根の痛みがほぼ無くなった事。
(代りに左側の腰から太ももにかけて痛みがあるのはなぜ?)

おかげで平日の夕方RUN(10km)は順調。
5:20/km~5:50/km位のペース走、でも満足(^^)/

痛みなく10km走れるって最高!
(とはいえ50日後には100km走るのにこんなゆっくりした調整でいいのかな・・・)

で、【暑熱馴化】はほぼ終えたかと思う。
何と言っても半端ない汗が出るもんな~。

夕方の10kmRUNの前には
01.jpg

ヴァームウォーター500ml
を飲んでから出発。

滝の様な汗が出る。
ゴール後の尿、少量ながら出るけどいつも血尿・・・

どんだけ汗かいてんねん!




それだけならまだしも、ちょっと困ってるのが仕事中の汗。

ちょっと動けばシャツはもちろん、ズボンやパンツまで汗でビッショリ。
後輩から言われたのが、
「ずるいっすね! めっちゃ働いてる様にみえますわ!」

すまん後輩・・・
でも給料は変わらんから許してくれ。

走りだしてからというもの夏は、着替え&8×4が欠かせない。
これが【暑熱馴化】というものなんだろうか?








ほんとはコレ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
こんばんは

今日のRUNは
11kmを6:06/kmペースで。

前回のRUNで脚に張りが発症してしまい、それを治そうとあれやこれやと考えてのRUNだったので楽しくなかった(-_-)

メガネくんみたいに自分を分析してみたいが中々難しい。

要は【左右のバランスがとれた走り】をしたいだけやのに、それがね~・・・


そういえば、街中や大会でもみかける【絶対的に左右のバランスがとれていないけどそのフォームで走り切ってるランナー】がいる。
そのフォームが身についているから本人は大丈夫なんだろうけど、傍から見れば『この人大丈夫かいな?』と思ってしまう。

そんな風にいつかは走り(フォーム)が固まる日が来るのかな。

来てほしいけど、いつまでも追求したい気持ちもあるしな~。





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


こんばんは

世間は3連休だったようですが僕は日曜日だけが休み。
それでも日曜日10km、月曜日10kmと久々のRUN。
走ったのはじつに三週間ぶり!

故障気味の右脚付け根を気にしつつ、ゆるゆるとキロ6:30ペース
自分としては完璧!

でも昨日行った整体の先生いわく、
「右脚がパンパンですやん!」
「走ってもいいけどしっかりケアしないと9月のレースは走れなくなりますよ!」

あかんのか・・・
なんで?

左右のバランスや着地や肩甲骨などを意識して走ってるのにな~

再度、色んなことを考えながら走るしかないか・・・





ところで、
前回の記事に『鴨川ホルモー』を読んだよ~、と書いたけど、その翌日にDVDを借りてきて観た!

素晴らしい、の一言。
原作に忠実でありつつ、映像化できない表現はあえて上手に省略。
うちの奥さんとゲラゲラ笑いながらも青春の酸っぱさも感じ拍手拍手だった(^o^)/

とは言え、本を読んでから観たので良かったのかも。
本を読まずにいきなりあの映画をみれば、?って思うところがあるかも。

とりあえず内容はここでは伏せておこう。
もしこのブログ読んでる方でまだ読んでない、もしくは観ていない方がおられたら是非とも
【鴨川ホルモー】をよろしく!

今回は原作を裏切らない映画で良かったけど、
たまーに原作を裏切る映画とかTVがある。
そういうなんに限って、売り出し中の俳優を前面に出してるのが多い。
あえてここでは出さないけど、ガックリした映画あるもんな。
スポンサーの加減もあるんやろけど、『そりゃないわ!』っていうのが存在する。


お願いやから、【花火】はちゃんと映像化してな~





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
こんばんは


『鹿男あをによし』
2日かけて読み終えた。(^。^)y-。oO

うちの奥さんご推薦だけあっておもしろかった~




次はこれ読もう!



奈良マラソンを走ってないし、京都マラソンもまだ走ってない。
でも読むくらいはできるし!





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








こんばんは

本日、整体の先生から
「通院されない日は凝り固まってる箇所をテニスボールでグルグリしてくださいね」
と言われた。

軟式球ではなく硬式球。
tama.jpg

素人が指で直接押さえるのは難しいが、テニスボールなら失敗なく患部に圧がかけれるらしい。

20年前に買った球やけど役に立って良かった(^o^)/




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


こんばんは



週2で整体に通い、痛めた右脚の大腿筋膜張筋を全力で治療中。

痛めた原因を考えるとやはり筋力やフォームで左右のバランスが悪いからやろな。

筋力では以前にbgさんに指摘頂いた「内転筋」
よくよく比べれば右脚の内転筋の方が細い。
前回の故障は左脚だったので左の内転筋を強化した。
その分右脚が疎かになったかもしれない。

その反省を踏まえこの痛みが引けば、
両脚スクワットと片脚スクワットとかアダクションとかがいいのかな。
片脚スクワットは左右で同数を。
特に片脚スクワットの時に膝が内に入らない様にまっすぐ前に膝を曲げる事も注意しながら。

それと無理のない程度のストレッチ。
風呂上がりにストレッチをするが、其々の個所が伸びきる手前で抑える。
強度を高めると筋肉等に逆に負担がかかり逆効果の場合もあるらしい。

焦って走ってまた同じ個所に痛みが発症、という事にならないために、最低でもあと1週間はランオフ
7月中旬から走り始めればよしとしておこう。





6月、飛騨高山ウルトラを完走出来たので大満足(^^)v
ただ昨年ほどではないもの脚を痛めてしまってショック・・・

走行距離は185.52km
飛騨高山が101kmなので、実質は84km。

昨年はもっと少なく104km
実質は3kmちょっとをトボトボと脚を引きずり歩いただけ。
それに比べればましか・・・

さてこれから。
本来ならば7・8月は走り込んでおかないといけないのだがちょっと無理やな。

ただ暑熱順化だけはしておかないといけない。
9/20の丹後ウルトラが灼熱地獄にならないとも限らないので。
(涼しくなくていいので、どうか灼熱&大雨になりませんように~)


前回のテーマの「大腿筋膜張筋」 痛みの原因を探る
中途半端な感じになってるけど、現在色々と調べ中。

・大腿筋膜張筋はストレッチではなかなか緩められないので、指で直接押してあげるようにしましょう
とか
・大腿筋膜張筋は、小さな筋肉です。ここに負担がきてストレスが溜まると、痛みとなって現れます。
とか

もう少しまとまればブログに書いてみようかと。


あっ、それと柄にもなく本も読んでるのでそれもね。
今はコレ↓
shikaotoko.jpg
『鹿男あをによし』 万城目学

うちの奥さんのお気に入りの万城目学さん(^^♪
まずは奈良から読もうかなと。
次は京都?それとも大阪?やっぱり地元の滋賀かな?
そういえば兵庫や和歌山はまだかな?





にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村




神戸マラソン入金完了(^^)v
とりあえず2015年のフル確定で一安心。

しかし、その前に丹後。
灼熱の可能性もあるので夏場にしっかりと走り込みたいところ。

だが現在、右脚に痛みを抱えていて満足な走りができていない(-_-)

その痛みを治す為に、『なぜ痛むのか?』を考えてみるか!



まずは、
先日の記事で書いた、なぜ【大転子】付近を押さえれば痛みが軽減されるのか?という件。
dai1.jpg


昨日、整体院の先生に問うてみた。

なぜこの個所を押さえたら痛みが軽減され走れたのか?と

先生曰く、

骨を押さえていたのではなくその周辺の筋肉又は靭帯を押さえていたんでしょう、と。
痛い原因のほとんどは筋肉や靭帯が炎症してるから。
その箇所を押さえて走るという事は、走る為にその筋肉を使わずに脚を動かしている。
痛みのある筋肉を使わずに走ってるんだから痛みは感じない。
という事。

当たり前といえば当たり前やな。


もうひとつは、
皮膚や筋肉を刺激することで、 痛みを消す効果があるらしい。
という事。



それと両手を大転子に添えることにより、左右のバランスが50:50になったのかも、と。
また、脇がしまって肩甲骨を自然と使うようになり骨盤を使った走りになったのかも、と。
この2点は想像の域らしいが、ものすごく分かる。


今現在痛めてる箇所は、
「大腿筋膜張筋」
こんな所
  ↓
dai2.jpg

具体的には
dai4.jpg
とか、
dai3.jpg
分かる?

(画像は全て借り物)



この【大腿筋膜張筋】及びその付近がカチコチになってるらしい。
一気にもみほぐせるものではないのでボチボチほぐしていきましょう、との事。

毎日通ってもらうわけにもいかないので、脚全体をテニスボールで毎日グリグリしてくださいねと。

今のうちにほぐしておかないといけない理由が。

それはこの【大腿筋膜張筋】の延長上にあるのが、
今まで僕を何度も苦しめた、【腸脛靭帯】。
こんな感じで繋がってる・・・
dai5.jpg


ここに影響を及ぼせば、【腸脛靭帯炎】となり膝の外側に激痛が起こり走れなくなる。

あの痛みだけは勘弁して欲しいので今のうちに何とかしておかんとあかん!

さて、布団で寝っ転びながらグリグリしよう。
(あまりきつくしてはいけないらしいのでユルユルとね)







にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村