軽傷だったはずの肉離れ、以外に長引きそうでガックリ
腸脛靭帯は今回お休み中で、膝の痛みが無いのでありがたいのだが・・・

ちょっと無理した時に起こる筋肉系の痛みと思っていて、数日で治ると思っていたのにな~

今日も整体院で診てもらったが、筋肉がまだまだ張っていて靭帯との隙間が詰まってるらしくラン再開のGOサインは出ず(悲

さらに、スクワットや腹筋等の筋トレにも禁止命令がくだる!
腸腰筋や大腿四頭筋に負荷がかかっているからダメなんだそうだ。

くすぶってる所に油をかけてるみたいなもんか?

とりあえず安静にせんか(゚Д゚)ゴルァ!! という事でしょうね(^^;

年内に走れる様に祈るばかりです。




さて、そんなランオフの中、音楽の整理をしてみた。

僕が音楽を聴くのは、
車では【ipod】
ランニング中は【walkman】


では早速、それぞれの再生回数でのランキングを発表!

【ipod】のベスト5

1位 Viva La Vida by Coldplay

2位 Young Girls by Bruno Mars

3位 Paradise by Coldplay

4位 Locked Out Of Heaven by Bruno Mars

5位 In My Place by Coldplay



【walkman】のベスト5

1位 Viva La Vida by Coldplay

2位 Young Girls by Bruno Mars

3位 茜色の夕日 by 奥田民生

4位 風はどこから by 奥田民生 (映像なし) 

5位 Thunderstruck by AC/DC


【ipod】・【walkmann】共にどちらも最近聴き直してるcoldplayが1位に♪
新曲もいい(^^)/


【walkman】の3位、4位に敬愛する奥田民生がランクイン!
飛騨高山ウルトラの坂道で聴き倒したAC/DCを抑えてなので立派。

それも定番ではなくフジファブリックの志村くん追悼LIVEバージョンの【茜色の夕日】がくるとは思わなかったな~
それと、アルバムのみ収録されている【風はどこから】が4位とは、自分でもビックリ

走ってる最中に聴くといい感じの歌詞なのかな~



奥が深いのかどうなんだか分からないのがOTのいいところです。

例えるなら、陸上競技でいえば100m走を9秒台で走れる力があるのにわざと12秒台で走ってる気がする、って事かな。
その無理していないスタンスがカッコイイ(^^♪



さて話は飛んで、

2014飛騨高山ウルトラマラソンで聴いてたのは、AC/DC、ブルーノマーズ、奥田民生、ユニコーン等々

今もそれらの曲を聴くと飛騨高山の風景が脳裏によみがえります(*^^*)

では、2015飛騨高山では何を聴きながら坂道にチャレンジしようかな~

今の所では、コールドプレイ、オアシス、奥田民生、ユニコーン、って感じですかね(*^^)v

こんな心地よい音楽を聴きながら走るのが楽しみや~





どうでもいいけど走りたいわ (泣
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
先週の金曜日に走って以来、1ミリも走ってません・・・
(何人かの方には走ってるふりして偉そうにコメントしてすみません(^^;)

先週の木・金の【速めのペース走】っていうのを頑張りすぎたんでしょうか?
土曜日の朝、歩くのも脚を引きずらないといけない位に痛い。
左脚の付け根が痛くて痛くて(T_T)

整体院で診てもらいましたが、どうやら軽い肉離れの様・・・

「ペースを上げようとしてストライドを伸ばして走ったんちゃいますか?」
「普段より可動域が大きくなった結果、筋肉に無理が生じたのかも?」
「1週間は走らないでくださいね」
と矢継ぎ早に言われて頷くしかない僕。

10kmペース走、4:30/kmは無理しすぎって事です。

という事で、予定されていた火・水のランをAコーチに「故障して走れません」と報告。
そしたら、今日のラン予定が変更され【休養】
へー、優しい所もあるんやな。

明日も【5kmジョグ】

日曜日は【18km快適ペース走】から【9km速めのペース走】になってる。

なかなか人間味のあるええコーチやな~

といえるのも今だけでしょうけどね(-_-;)

そんなことより、脚の具合が心配。
明日、【5kmジョグ】 がちゃんとできるかな~




そんな走れない状況のなか、11/21を迎え我慢しきれずコレを早速ポチリ

気合いが入るもよくよく考えれば開催まで半年以上もあるやん!

それまでに故障しない脚を作らないといけないな~




神戸・福知山・つくば等々、11/23の大会を走られる方々のご健闘を祈っております(´▽`*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
ぐっと寒さが増してきましたね。
自分との闘いに打ち勝ちがんばって走りましょうね!


さて、ちょっとさかのぼって11/8(日)のランを。そのあとで今日のランも。

11/8の日曜日、
Aコーチからの指令は、
【13.5km 快適ペース走 5:28-4:55】
いやいやせっかくの日曜日。
雨が降りだしてきたけどもうちょっと走りたいやん。

だって、いびがわ・福岡・都祁高原などで各々の想いをもって走られる大会が開催されてる日。

僕が家の中でぬくぬくとしてる訳にはいかん!という事で、9/21以来となる30km走にチャレンジ!

だってこの方がやってたし、よっしゃ僕も!と思って。
その代り、ペースは5:00/km。
4:41/kmなんてムリ! d(`・д´・ )キッパリ

で、こんな感じの30km! ではなく20km走に?
20141109.png
(20kmを4:56/kmペース)

なぜ30kmを断念したかと言えば、18km過ぎにうちの奥さんから電話。
「どこほっつき歩いとるんじゃ! 買い物に連れて行けていうてたやろ!(゚Д゚)ゴルァ!!」
と。

忘れてた・・・

結構いいペースで走れていたんだがな~
でも家族あってのラン。
マラソンポイントが減ってはいけないのですぐさま帰路に。
(ちょうど家に近いコースを走っていたのでラッキー)

自宅までのラップが4:44、4:46、この日最速(^^;


―――――――――以上が日曜日のラン。―――――――――


月曜は休養日。
火曜日は5kmジョグだったが都合によりDNS。
水曜日は9km速めのペース走だったが都合によりDNS。



―――――――――以下、本日11/14のラン――――――――――

本来なら今日(木曜日)は休養日だが、3日間も走ってないし、時間もとれたので走ってきましたYO昨日の指令↓を本日実行!
9km
速めのペース
4:44–4:30
ややきついと感じるペースを維持します。後半にペースダウンせず、最後まで一定のペースで走ることが大切です。そのためには、徐々にがんばり度(主観的なきつさ)をあげることが必要です。これは、呼吸循環系の能力を高める最も実践的な練習です。


結果は↓
20141113.png
(アップ走とダウン走を除けば、9kmを4:34/kmペース)

まずまず、というか我ながら速いやん!って感じ。
(走ってる間はしんどいし寒いし、弱気まんまんでしたが・・・)


明日の指令も【9km速めのペース走 4:44–4:30 】

こんな感じでAコーチの指導は続きます。
今後こんなに詳しく掲載しませんが、結構キツイんだ、これが!

でも自分では何にも計画などたてられないので、Aコーチに付いていくしかないんだよね・・・




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

マラソンシーズンとなり、あくまで平地トレーニングが主。

でもせっかく買ったコレ↓
IMG_0684.jpg
【SALOMON AGILE 17】

1回使ったきりで、来年まで残しておくのはもったいない。

なので、先週の月曜日(11/3)に近所の山へ。


標高は700M弱。
皆さんにとっては子供のお使い程度でしょうが、僕にとっては初経験のトレイルラン?

この山を歩いて上り下りした事はあるけど、走って上り下りするのは初。

高低差はコチラ↓
20141103.png



序盤は舗装された道を快走!
018e73c839f6b423183738f6a432deb4d2c9945cb9.jpg

未舗装路に入り、尾根コースを選択し走る。
01917b2c7aa143d6e8387a58ee57c4fb35c159e729.jpg

途中、昨年の台風で崩れた所を補修されたと思われる箇所が再び崩落してるこんな所も通り、山頂を目指す。
013d8ea28ec2633b8650831af64a61cb6e502eaac0.jpg

山頂手前はほぼ四つん這いになりながら崖を登る。
ここでグローブを持ってこなかった事に気づき大反省。
0116f0de3d9203f82448dce1408bfef3bceb9d0e39.jpg

ようやく山頂!
琵琶湖が遠くながらも眼下に!
01fb40f951bfae5f6ad35b2320b43a4a1df2f324ed.jpg


けど、風が強くて寒い~

ザックの中からシャカシャカ上着を取り出して、おにぎりを食べて気分を盛り上げる。

結局、山頂にいたのは10分位

さて、不得意の下り坂!
登ってきた道ではなく谷道を選択したけど、これが大間違い。
0182f2c7ca2471b46ec3599f9938998ef5a8a63dea.jpg
雨が降れば川となる様な道で、大小の石というか岩がゴロゴロしててとても走ることは不可能。
捻挫しない様にソロソロ歩く。

やっと走れる道に出て6~7/km位で駆け下りる。

そんな行程がコチラ↓
201411032.png

11.3kmを約1時間半かけて走りました

ロードを走る時には使わない筋肉を鍛えられるし、バランス感覚も要求されるし、なかなかいいかも(^o^)/

これから寒い時季に入ってしまうので残念やけど、チャンスがあれば行ってみよう!

1時間半ならザックは不要、なんて思わずに。
何でも雰囲気が大事なのだ!





あくまでマラソンが主
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村


ASICS RUNNING CLUBからの指令は、

【スピード養成期】に入り2回目のビルドアップ走。
内容は前回と同じで、

9km
ビルドアップ
4:55–4:30
快適なペースからきついと感じるペースまで徐々にペースを上げていきます。これは、身体に負担をかけすぎることなく、呼吸循環系の能力を高める重要な練習です。


昨日は帰宅後ラン。
満月ですが街灯の少ない田舎道なのでヘッドライトがないと走れない暗さ(+_+)

明るい時間帯ならペースも把握できるけど、この暗さでは足元に意識が集中せざるを得ず、ペースが中々とり辛い。
右脚ハムの違和感もあったので無理せずにこれ位でビルドアップしたったZ!

201411087.png

ちょっと中だるみしたもののなんとかクリア?!



トレーニングには、ジョギング・ペース走・ロング走・等々あるけど、僕が一番不得意なのがこのビルドアップ走。

どこかでペースが速くなったり遅くなったりしてしまう(T_T)
ほんまに難しい。




でも大会までAコーチの今後のプランにビルドアップ走は無い!

うれしい~

でも代わりに変則ロングとか35kmペースとかある・・・
前途多難。




にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村






... 続きを読む
【40km~ゴール】
6:17 5:37 +1:13   13:07

40km~41kmが6:17なのは、給水所で立ち止まりボランティアの方々とちょっとおしゃべり

来年大坂当たったら、ちょっと贅沢な時間の過ごし方ですが,
走る時はしっかり走り、応援にしっかりと立ち止まって応え、ボランティアの方々と交流させて頂くってのもいいかな~ 



さてゴールが近づくも、暑さがピーク。
そんな時に、ゴリさん率いる応援隊から声援を頂く。
ティガーをかぶり直し、元気なふりして応援に応える!

THさんの横に見慣れぬ可愛い方が僕にだけ手を振ってくれていた(と思う)。妄想か・・・

その時は『誰やろう?』と位にしか思っていなかったが、まさかこんな事とは!

やるね~THさん。


最後は周りを確認しながらゴール。
にも関わらず、ゴール写真は何人かのランナーと被りまくってる(+_+)

記念にゴールをバックに写真でもと思っても、
フィニッシュ付近のスタッフさんは車椅子を押して右往左往と大忙しで写真を頼むどころではない。

なので自画撮り。
IMG_07431.jpg



その後、メダル・タオル・水・バナナを頂き、久光製薬さんからミニサイズのエアサロも頂く。

ここでも仮装ティガーのおかげで大人気。
皆さんの2倍以上の時間を費やしてボランティアの方々と触れ合わせて頂きました(*^^)v


荷物を受け取ってからは、ちゃっちゃと着替え、井出さんのゴールを見届け、NGさんと共にアフター会場へ。
何やかんやとありましたがギリギリセーフで会場入りできました。
(ちなみに、心斎橋の銭湯は日曜日が定休日。来年の備忘録として。)


アフターの様子は皆さんのブログで掲載されている通りで、あ~おもしろかった(^^♪

幹事のあやたさんのおかげです。ありがとうございました。

メガネくんが登場した瞬間、前に立ちはだかってしまい邪魔したかな?
まあ、それだけがすべった原因ではないと思ってますが・・・



さて、これで2014年の大会は終了。
いびがわ・福知山・奈良等々は不参加。
仕事の関係で出走できないのもあるけど、正月まではマラソンポイントを稼いでおかないと、来年の諸大会に参加できなくなっちゃいますからね(^^;


その2015年。
2/1の木津川が初戦。

そろそろ真面目に走らんとあかんな~と思い、
Aコーチに再登場して頂きご指導を仰ぐことにいたしました。

で、今日の指令は、

9km
ビルドアップ
4:55–4:30
快適なペースからきついと感じるペースまで徐々にペースを上げていきます。これは、身体に負担をかけすぎることなく、呼吸循環系の能力を高める重要な練習です。




いきなりきっついな~


とはいえ頑張って走りました!

こんな感じで↓
20141105.png

RAP7でちょっと頑張りすぎちゃいましたが、なんとかビルドアップ走になったかな?



こんなペースで走った場所はコチラ↓
0133993605f31e67af1c367ac939f41edf221793d2.jpg

01cc5a49738fd010a964d358fe12fbae2000e63601.jpg

オランダ? 










もちろん違います( *´艸`)

高島市・新旭町の風車村です。
ここを起点に走りました。

仕事中、出先の昼休みの時間で(*^^)v
秋というより初冬をも感じさせる風景の中走りました!
01d0a3ee8d2c75cd374953c87aeb7806218a7b6049.jpg





Aコーチに依頼したからにはちゃんと言う事きかんとあかん! でもしんどいねんな~。ねぇ、か○○んさん


ぐだぐだなブログですが今後とも4946!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【~30kmラップ】
6:18 5:29 6:12 5:30 5:40   29:30
ラップタイムはEPSON 区間タイムはランナーズアイ

25kmを過ぎて、なにわ筋~26号線を南下。
ずーっと南向きで影もなく暑かった。
ただ応援して頂く方々とタッチし易いし、応援の声もしっかり聞き取れる身近な距離。

相変わらず、
「虎~! ガンバレ~」
「ティガー! ガンバレ~」
という声援が多いが、

ちっちゃいお子さんがお母さんに、
「あれ何ていう名前やった?」
と訊いてる声も聞こえる。

そういう声が聞こえたら、近くまで行って
「ティガーやで~」
と教えてから、
「はい元気な声で」と声援を強要。(^^;

そんな事してウロウロしてたら6分台を2回も出してた・・・

30kmを過ぎて右折し南港通りへ。
【~35kmラップ】
6:46 5:40 7:01 6:16 5:40   31:28
ラップタイムはEPSON 区間タイムはランナーズアイ

32km~新なにわ筋へ
ここで【まいどエイド】
やっぱりたこ焼きには手が伸びず。
(たこ焼きを撮ってる人の方が多かったかも)
冷えたきゅうりやパイナップルが美味しかったです。

その後、住之江通りに入って、待望の影。
ニュートラムの高架下の下を走る事となりありがたい。

もうすぐ35km地点。
ここでは魔女っ娘さんの応援をいただけるはず。
ばっちり決めて声援をうけとめるZ~

とイチビッて走ろうとした瞬間、
ピキーン!
脹脛が攣っちゃいました(>_<)

30km過ぎから予兆があって、塩熱サプリやらコムレケアで凌いでたのに、なぜここで?

進行方向の右側が歩道でそちらに応援の方々がおられる。
そちらに寄ればランナーも多く邪魔になるので、中央分離帯側に寄ってヨタヨタと痙攣が過ぎるのを待ちながら走る。

何とか収まって、さあ行こうと走りだしてすぐに、歩道側から、
「えいたろうさ~~ん!」
と叫ぶ声。

魔女っ娘ゆるりんさんが併走しながら声をかけてくれてます。
うれしかったな~
でもそれ以上にゆるりんさんの走ってるフォームがきれいすぎて見とれてしまいました(´▽`*)

そんな刺激を受けたからかどうか分かりませんが、その後に現れた南港大橋は歩くことなく無事にクリア。

というかあれだけの声援を受ければ走らざるをえない^^;


【~40kmラップ】
5:48 5:34 5:42 6:06 5:37   29:03
ラップタイムはEPSON 区間タイムはランナーズアイ

橋を渡り切って、やや沿道の応援が少なくなり、心細くなりかけた時、
ロボッチさん発見!
黄色い姿&声でパワーを頂きました。
(お腹空いてたのにゴメンね~)
ここで『サブ4は無理やけど、最後まで走り切らねば~』と奮起したのは何故だろう?
ロボッチさんとそんな会話したっけ?
暑さで覚えてない(T_T)

応援を頂いたものの脹脛のピクピクは止まらない。
何とか収まれ~、と願うもギリギリ持ちこたえている感じ。

歩いてしまおうか、と思った時、
ちょーみんさんの声が。
それも、カメラを片手に持っておられる。
何とかアピールせねばと、

笑顔で応える!
201410260581.jpg


ティガーを被り直し、元気な事をアピールするも、
201410260611.jpg


あえなく脹脛がピチーン・・・
201410260641.jpg

写真撮って頂きほんとにありがとうございました\(^o^)/
○ールスポーツさんもいいんですが、こんな心のこもった写真がやっぱりいいです。



さあ残り2kmちょっと。
次回、ゴール~アフターを掲載予定。





でも今日、片道5km・累積標高1211mを走ってきたのでそれも書きたいな。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

前置きは簡潔に。

2015飛騨高山
takayama-topo-2015a.jpg

2014飛騨高山
hida.png

坂が減ったね(^o^)/

ということは、走らないといけないのか(T_T)/~~~




本題へ

【~20kmラップ】
6:02 5:27 5:54 5:24 5:26   28:34
ラップタイムはEPSON 区間タイムはランナーズアイ

5:40を上回るラップが顔をのぞかし始めました
給水所で2~3杯のドリンク補給、そして水を頭や脚にかけるために立ち止まり始めましたので。

17km位でなんば交差点を右折して千日前通りへ。
御堂筋で真正面から受けていた直射日光が高架のおかげで遮られ涼しい

沿道で応援される方も影がある為に人数が多かった。
キタとは違いさすがにミナミ。
応援の声も違ってきた。

いままでは、基本的に「ガンバレー」。
この辺からはプライバシーがなくなり、
「兄ちゃん暑ないか~」
「どっから来たんや~」
「その虎(ティガーの事)はなんちゅう名前や~」
という感じで、いちいち答えなくてはいけない声援(?)が飛んでくる。


20km手前の折り返し地点(大阪ドーム)位から、25km地点の大国町も面白かったな~。
「その名前なんやったっけな~、プーさんに出てくるあれや、あれ」
「それさっきも見たな~ 教えてもうたけど忘れたわ~ハハハ~」

でも一番多く感じたのは、
「虎~! 今日も阪神勝つで~」
という声。
それって、応援か?

まあええか。と思いながら走る。

そんな【~25kmラップ】
6:01 5:40 5:43 6:28 5:40   29:23
ラップタイムはEPSON 区間タイムはランナーズアイ

暑さに負けて完全にストップして給水。
応援の甲斐もなくペースダウン。

仮装でサブ4はちょっと難しいな~と思った地点です。



通天閣は見逃した(>_<) というか見えへんかったわ!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村