丹後ウルトラにおいて、
【敗者の弁】・【勝利の美酒】・【丹後ウルトラは応援がいい】と出そろいましたので、
大会を走る事も、現地にて応援も出来なかったDNSの立場として書いてみます。



丹後ウルトラ開催日は地区行事がある為に出場は無理だったにも関わらず、『エントリーしてしまえば何とかなるかも』と奇跡を信じて6/10にエントリー。
思い返せば6/8の飛騨高山ウルトラを完走して有頂天だったのは確かです。

腸脛靭帯炎が予想以上に重症で走れぬ日々が続くも何とかなるさ~と気楽に構える日々。

とかろが、6/末に行われた地区役員会にて、9/14の敬老会行事の責任者としての責務を負わされる事に…。
これに当たってしまっては逃げ場なし。

SKE48結成LINEを起ち上げて頂いたのだが、そこへの僕の初コメントが
『DNSとなりました。』

カブトムシさん・し~やんさんに大変申し訳ない事をしてしまいました。
後先考えずホイホイとエントリーしてしまい本当に悔やんでます。

ところが、僕がいなくなっても、そこはさすがのカブトムシさんし~やんさん
臨機応変、かつ我田引水?的に今回の様な10人vs10人の対抗戦へ持ち込まれ盛り上げまくる。
それも勝つためには手段を選ばずとは…、さすがです!

僕が参加してたらどうなってたんでしょうか?
3人編成チームが乱立?
そうなれば一人一人のタイムが非常に大事になってましたね。
ましてやDNFになれば…((;゚Д゚)ガクガクブルブル
(カブさん! 完治願ってます!)

そんな事を考える余裕などもちろんなく、最初は地団駄踏んで悔しい想いで一杯。
でも皆さんのブログを見てるとそんな気持ちも段々癒されていった様な。
悔しい想いはほぼ0になるも、一方では寂しい想いは消し切る事は出来ません。

そんな想いを癒してくれたのは丹後ウルトラLINE。
(DNS決定時に本来は退会しなければいけなかったんでしょうが、タイミングを逸してしまい居残っております。(^^; )

走りもしないし、現地応援もできないので発言は控えてましたけど、大会当日くらいは何とか皆さんの力になれはしないかと思っていたところ、リンさんが『井出さん、今どこ?』みたいな事を。
ちょうどその時はご老人達をお迎えに行っての空き時間。
ここだ!と思って皆さんの50km通過タイムランナーズアップデートを調べて報告。
(良かったのか悪かったのかわかりませんが)

№が分からなかった、だれやねんさんいしきちさんキーキさん新横の雅さんやべっちさん、すみませんでした。

みすたあXさんが見られた【地獄絵図】が展開される中、
僕はといえば、ご老人たちを祝う会で酒を酌み交わしほろ酔い気分。
申し訳ないとは思うも接待酒なので仕方なし。

傍観者といえども、ランナーズアップデートやLINEで結果を知りえる事が出来て、一喜一憂しつつ何とか過ごせましたが、これらがなければ悶々とした14時間となったことでしょう。


ウルトラはエントリーするまでに、それに向けたトレーニングが必要なのは当然。
また、その日は確実に出場出来る環境(仕事・家庭・地域社会)を作らなければならない。
特にエントリー料が都市マラソン大会よりもお高めなので、DNSになれば結構(家庭的に)きつい(>_<)
うちの奥さんからは、「走らへんかってんし、¥18,000返してくれな困るわ~」と今でもブツブツ言われてます…

来年は、【飛騨高山】と【丹後】の2つにエントリーし、全ての環境を上手に調整して完走を目指して走りたい!


そんな事はないと思いますが、将来、ウルトラ100km大会が抽選!とか、3時間で定員に達しエントリー終了!とか、そんな事にならないうちに走れるだけ走りたいしね(^o^)/



とりあえず大会に参加できなかった参加費一万八千円がもったいない残念な休日でした。




来年こそは出場、と思ってカレンダーを見れば、
20日に開催なら、シルバーウィークの真っ只中・・・
しかも、消費税が10%に予定通り引き上げられれば駆け込み需要の真っ只中・・・
上手く休みを取得できるかすでにやや不安。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
先ほどメールチェックしたら、大坂マラソン組織委員会より以下のメールが、



=====================================================================

    ◇◇ 第4回大阪マラソン参加案内等のお知らせ ◇◇

=====================================================================


今大会から参加案内・ナンバーカード引換証・健康チェックリストの郵送を取りやめ、インターネット経由での配信としましたので、参加されるみなさまには、大会ホームページのマイページからこれらをダウンロードしていただきますようお願いいたします。

2014年10月24日(金)・25日(土)のランナー受付へ、ナンバーカード引換証・健康チェックリストを必ず印刷(A4サイズ両面)してお持ちの上ご来場ください。

※本サービスをご利用いただける方は、大阪マラソンHPからエントリーいただき、第4回大阪マラソンに当選されて、入金手続きが完了した方となります。
なお、ペア・グループエントリーの代表者のマイページには、メンバー全員分の引換証等が掲載されます。
マイページをお持ちでないメンバーがいらっしゃる場合は、メンバー全員がご自分のナンバーカード引換証・健康チェックリストをお持ちの上ご来場いただきますよう、お手数ですが代表者からメンバーへ確認の連絡と引換証等の印刷、配付をお願いします。
(マイページをお持ちのメンバーは、ご自身でダウンロードできます)



という内容。

ネット環境が整ってないと何もできない時代ですね。
(篠山マラソンも郵便振替払込用紙による申し込みが廃止されたし。)

開催される側からしてみたら、ネットの方が楽やし節約もできるしいいんでしょうね。
(その分、大会運営をしっかりお願いいたします!)





東京マラソン当選の方々おめでとうございます\(^o^)/
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
3週末連続で30km超え走ができて幸せ
9/7に30km
9/15に38.6km
本日9/21が30km

(今回のタイムは2度のコンビニ休憩(約10分)は含まず)

前回・前々回はラスト数キロでペースダウンしてしまったので、
今回は最後にタイムが落ちないように意識してみた。


今までも、30km走に限らず10kmでも20kmでも、『ああ、もうすぐ終わりやな』、と思った瞬間からペースが落ちる事が多々あり。

メンタルが弱いんでしょうね。

なので、あえてラスト頑張るZ!

そのラップがこれ↓

5:48 5:37 5:25 5:28 5:17
5:08 5:32 5:15 5:14 5:17

5:21 5:25 5:32 5:09 5:18
5:12 5:11 5:15 5:06 5;11

5:09 5:13 5:20 5:12 5:24
5:18 5:11 5:10 5:20 5:33

何とか持ちこたえたものの、ラスト2kmきつかった~(言い訳:向かい風やった)
ラスト激落ちしてないので良しとしておきましょう。


タイムはこんなんですが3週末連続走れたのは、
天候に恵まれたし、地区行事の合間をぬって走る時間をやりくりできた結果です。
また、9/15(祝)に走れたのが良かった。
正月・GW・盆休み以外は基本的に日曜日しか会社の休みが無いのですがたまたま9/15は休みでラッキー。



さあ来週も走るか!と思ってみても走れないんですよね~
なんと9/28は【地区運動会】・・・

運動会とは名ばかりの、懇親会みたいなもんです。
朝からビールや酒がどんどん消費され、昼頃には競技が出来ない位…

こんな悪しき風習やめればいいんですが、なかなか言い出す人がいなくてね(=_=)


さて、愚痴っていても仕方ないんですが、
僕以上に愚痴っておられたMr.Xさん
こんなん出ましたね↓

【NeoRun Version 3.15 リリース情報】
1.ダッシュボードのカレンダー画面に走行距離を表示するようにしました。
2.ダッシュボードのカレンダー画面で表示する月を変更できるようにしました。
3.ワークアウト詳細画面でグラフの項目選択を分かりやすくしました。

上記の様にEPSONも改善策を出してきて段々と痒いところに手が届くようになってきたと思います。

これで、他社に移り替えなくてもいいのでは?


僕の場合、数値をこうやって見やすくなってありがたいのだが
あとは自分の中でこれをどうやる気に変えるか、だな。

数値化は出来ないけど、ケガや故障に見舞われない様に、トレーニングしていきましょか!




白川郷ウルトラランナーの皆さん、お疲れ様でした~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
年に数回あるかないかの『ブログをサクサクと書ける時』に書いた、琵琶イチ(南湖)記事を誤って消失 (泣

なかなかいい感じやったのに残念や。

再度取り組む気力など無い…
とりあえず以下に写真を掲載し、【琵琶イチ(南湖)】レポとしておきます。

とその前に、この38km走をした翌日は普通に筋肉痛。
整体に行った所、
「張り感はあるけど、前みたいに、ここが悪いっ、って所が無くなりましたね。」
と復活のお墨付きを頂く。
6月の飛騨高山から苦節3カ月ちょっと。
何とか以前のように走れる日々がやってきました(^o^)/

普段から走る事や身体のケアに対して適当だったのでこんなに長くかかりましたが、
この方はすぐに復活されるでしょう!
常に綿密に計画をたてられ、またその結果を分析され次に活かされてるので大丈夫です!
待ってますよ~。


では、
13km地点【矢橋帰帆島】
イナズマロックフェス(9/13・14開催)の跡形もなし(この写真の左側の奥の方が会場)
IMG_0621.jpg

対岸には大津プリンスホテルが見えます。
IMG_0622.jpg


そこから1kmほど走れば、【近江大橋】
IMG_0623.jpg


近江大橋を渡り振り返れば、湖上に浮かぶ船。ビアンカ?かな。
釣り人も写ってますが、この日トータルで100人以上見ましたね。
IMG_0624.jpg
岸から釣る人あり、ボートから釣る人あり。ほとんどがブラックバス狙い。
僕もやったことあるけど、性に合いませんでしたわ。

これから走る西側を見ればこんな感じ
IMG_0626.jpg


ここは大津港内。
一般道に出ようとするもどこか出口か分からん(>_<)

ウロウロしてたら、この船を発見!
IMG_0627.jpg
【うみのこ】です。
滋賀県内の全ての小学5年生が学習船「うみのこ」(湖の子)に乗船・航海し、宿泊をともなう教育を実施している。(Wikipediaより)
ただ、僕は乗ってません。というか僕が小学5年生の時にはこんな立派な船ありませーん。
なので、滋賀県ではこの船に乗ってるか乗ってないかで線引きされます。(嘘

ここで18km。
頭の中でこの辺が中間点かな~と思ってました。(ほぼ正解。野性的感覚残ってますね)

そして、20km地点。
一切、賭け事をしないのですが、楽しみにしてたのに~。
閉まってました。(悲
IMG_0628.jpg

29km地点 石鹸楽園
IMG_0629.jpg
撮影時、何故か興奮して指が…
ここは何をする所なんだろう?
全く踏み入れた覚えがないのに何故かペースUPしてしまうやん!


やっと琵琶湖大橋西詰
IMG_0632.jpg
走り始めて34kmとなるのでこの坂はきつい。
ちょっと歩いちゃいました。

で、ゴール。となるわけです。
IMG_0634.jpg


ボッチ練でも綺麗な景色見ながら走れば何とかなるもんだ
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村








昨日のみなさんの走りに刺激を受け、今日は30km走だ!

と意気込む!

6:00、準備万端でスタートしようとするも次男が「学校まで送って~」と。

高速を使えば20分ちょいやし、快く引き受ける。(決して恐い・熱い暖かな視線を送った奥さんの影響はありません)
送った先の高校をスタート&ゴールで走ればいいことやしね。

無事に送りとどけ、さあどう走ろうかと考えていたら、社長さんから電話。
「守山市木浜町にてあれやこれや・・・」との任務。

10分もあれば終わる任務。

ちょちょいのちょいで終わる\(^o^)/

見渡せばそこには琵琶湖大橋。

そういえばここを舞台に今年も去年も多くのランナーが走られたな~

今日は30km越えランを決行と思っていたが、
こうなればぼくも1周に挑戦!と8:30にスタート。

【木浜町1駐車場】と書かれた場所からスタート(ここがゴール)。
琵琶湖東岸を南下し、近江大橋へ、近江大橋を渡って。今度は琵琶湖西岸を北上。
琵琶湖大橋を渡って、駐車場にゴール


50kmも走れないので、琵琶湖の南湖の周りだけを走ろうと。
こんな感じ↓
20140915nannko.png

結果はこれ↓
IMG_0634.jpg

38.649kmでした。

あーしんど(>_<)

詳細レポ掲載可能なら明日にでも・・・



30km越えれば色んなところがいたみますね~
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2014.09.13 応援しか
2014丹後ウルトラマラソンにエントリーするも諸事情によりDNS。

LINEでは次々と情報がUPされるも、それを指を咥えて眺めるしかない。

ならば、せめて参加記念Tシャツをもらいに参加される方々の応援に行こうとするも、仕事が次から次へと舞い込んで身動き取れず・・・

ならば、大会当日受付(3:10~4:10)に行って参加tシャツをもらおう、応援しようかと思うも地区行事が始まる時間までに帰ることができないのでそれも不可能!

という事で、明日はランナーズアップデートをチェックしながらみなさんを応援する事しかできないのです。

どうか皆さんが完走されますように。
昨年同様、PC(スマホ)前でしか応援できない【丹後ウルトラ】
今年は昨年より応援する人が多くて大変(*^^*)
(本来なら自分も走ってるはずなんやけどな~(悲 )

全ての方に応援コメントできず申し訳ないのですが、
昨年も掲載した応援歌。
このブログを目にした丹後ランナーさん達の力になればと

♪負けないで もう少し最後まで 走り抜けて♪
♪負けないで ほらそこにゴールは近づいてる♪
思いっ切り短縮バージョンで(^^;

灼熱でもなく、暴風雨でもなく、秋を感じさせる絶好のコンディション。
とはいえ何処に落とし穴があるか分からないのがウルトラ!(?)

【祈】全てのランナーが無事に完走されますように!


速報が楽しみ(^o^)/
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

本日は朝から奉仕作業が2連チャン(>_<)
夕刻からは我が家に地区住民が集まり、9月末に行われる【地区運動会】のメンバーを決める。
(10分位で済む話が何やらかんやらで1時間超えたけど…)

それはそれやけど、先週と同様に昼間にまたもや空き時間が発生!

ならば走るまで

この方の様に、【♪30kってラクだし~♪疲れない~♪】という報告が出来ればと思いつつ、
30kmを走るべく、10時半にスタート。

この方には「故障あけで30km?~」とお叱りを受けるのは覚悟の上。


いうまでもなく序盤は好調(^^♪
だが、湿度は低めやけど、温度がドンドン高くなる~
走り出しが27℃、中間地点が29℃、最後は30℃。(道路脇に設置された温度計を参考)

結果は、30kmを3:03:47。(6:08/kmペース)
(コンビニ休憩2回×5分を含む。)

前半は5:40/kmペースで走るも、後半の走りがだらしなかった。
25km以降は歩きが入る。
膝(脚)も、心肺もOKなのだが、暑さで精神的にやられてしまいました(>_<)

まだまだ、「ちょっとそこまで30kmほど走ってくるわ~」って境地には至りませんね(^^;


ましてや、膝の痛みは出なかったものの、膝のぐらつきを感じる。
まだまだ長距離を走る最低限の筋肉がついてないのでしょう。

某大型スポーツ店(アル○ン)で
IMG_0611.jpg
これ買って、

IMG_0614.jpg
この形から開いたり閉じたりして内転筋を鍛えてますが、まだまだなんでしょうね。



にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
膝の痛みも収まりつつある今日この頃。

3/2の篠山マラソンでサブ3.5を獲るために頑張っていた事を思い出し、
その時のトレーニングを10/26の大坂マラソンに当てはめてみた。

10/26(大坂)まで52日。
3/2(篠山)の52日前といえば、1/9。
その日の記事がコチラ↓

今週から3週間は【走りこみ期】
スピード養成期に培った実力を、より長い時間持続できるようにすると同時に、マラソンを走り切る脚も養っていく最も実践的な練習時期です。具体的には、速めのペース走の距離を伸ばしていきながら、ペースの維持を意識したロング走も行います。

で、今日の指令は、【13.5km 速めのペース 4:44-4:53/km】

結果は、

アップジョグ1kmの後、

4:24 4:38 4:19 4:29 4:25

4:33 4:27 4:31 4:34 4:28

4:30 4:32 4:26 2:20(0.5kmタイム)

13.5km 4:30/km

そして、ダウンジョグ1kmほど。




なんとまあすごいな~ (Aコーチのおかげですがね)
13kmを4:30ペースで走ってるやん!
我ながらホレボレ


大坂の目標はPB更新ではないのでこんなhentaiトレはしません。
が、少しはスピード上げて走ってみようかなと。

で、昨日、2kmほどのアップジョグ後に1km×4、インターバルみたいな事をしてみた。
タイムは
4:17 4:19 4:31 4:26
3本目・4本目で撃沈、しんど過ぎ(-_-;)
やめときゃよかった…

でも、膝が痛くならなかったのでほんまにありがたい\(^o^)/





今日は健康診断。
人生初の胃カメラ!(口から挿入ではなく、鼻から挿入なのでちょっとは楽らしい)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
2014.09.03 3位でも泣ける
今回は音楽ネタ。
ここマラソンカテではあまり注目されないんですが敢えてUP。
僕にとっては、走る事と同様、いやそれ以上になくてはならないので(;´∀`)



昨夜のベストヒットUSA。
【名ミュージックビデオ集】と銘打ち、ベスト10が発表!

MICHAEL JACKSON「Thriller」(1982)が1位に決まってるやん(^^)v、
と思って観ていたら、なんと4位・・・


ならば、
a-ha「Take on Me」(1985)が1位? だが、残念ながら圏外・・・





でも、
MUSE「Exogenesis: Symphony Part 3 (Redemption)」(2009) が3位だったので納得






触発された訳ではないのですが、
最近、聴き直しているのが、【ColdPlay】
これとか


これとか



最近のRUNのお供です(^^)/
丹後ではこんなんを聴きながら走りたかった






にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村