2018.02.18 四年前との差
こんばんは。

京都や泉州など今日大会を走られた方々お疲れ様でした。
みんな頑張ってるな~、と感心するばかり。

僕も頑張らねばならないが中々それが実践できない。

一番頑張ってたと思うのが四年前。
篠山マラソンでサブ3.5を狙ってた時だ。
MyASICSというアプリの指示に従い懸命に走った。
雪が降っても走ってたもんな~。

なのでこの四年前のトレーニング通りに走ってみようと本番三ヶ月前からのスケジュールを書き出してみた。
IMG_0158.jpg
手書き (^^;)

よくもこんなトレーニングしてたなと、ほぼ他人事。

真似て走ろうと頑張ってみたが、今のところ七割くらいしか実践できてない。

今日も本来なら18kmを4:54/kmで走る予定が、
12kmを5:10/km。

途中で、「ちょっと休もう」とか、「ペース落とそう」とか、メンタル弱すぎ。


これでも読んで頑張るか。
IMG_0159.jpg











今更遅いか。

にほんブログ村
スポンサーサイト
こんにちは。

一昨日、静岡マラソンのナンバーカードセットが到着。
IMG_0145.jpg
前日受付に行かずとも走れるのはうれしい。

ということで、ちょっと別件の用事があって昨日現地を下見。(車で)
IMG_0152.jpg

市内のあちこちに歓迎や規制の看板。
IMG_0151.jpg
IMG_0149.jpg
IMG_0150.jpg

コースの一部を試走したかったが、用事を済ますのを優先したので走ることはできなかったので残念。

ただ感じたのは気温が高い!
気温は16℃。
(ちなみに同日の滋賀の最高気温は5℃)

3/4も例年通りなら15℃を超える。

走り込み不足に加え、高温だとちょっと辛いな。

でもこんな富士山見ながら走りたいしな。
やっぱり富士山は別格。
IMG_0154.jpg












にほんブログ村








こんばんは。

生きてますし、ぼちぼちながら走ってます。


昨年末から年始にかけては喪中のため正月行事は行わず家でおとなしく。
あいさつ回りや飾りつけをせずに済んだので楽な年末年始。

お陰でTVの前に鎮座。
ニューイヤー駅伝・箱根駅伝を堪能。
刺激を受けるも2日に5㎞、4日に10㎞を走るだけの冬休みに終わる。

さて、今年度ラストの大会の静岡。
実は2月に木津川マラソンにエントリーしたのだが入金するのを忘れ無効になっていた。(泣

そろそろ30㎞走かと感じ、昨日実施してみた。

その結果は今までにない惨めな結果。
静岡マラソン、サブ3.5に黄信号どころか赤信号。
完走も危うい。

2:52:19 29.962㎞ 5:45/㎞

20㎞までは5:00/㎞以下で走れたのだが、20㎞~25㎞で5:30/㎞にペースダウン。
ラスト3㎞は歩き倒しという情けない結果。

原因は走り込み不足。
1月は30㎞走を走るまでに100㎞しか走ってなかった。

それと言い訳になるが、走り出した午前8時の気温が-3℃。
手足の指先が、「これ凍傷になるんちゃうか?」と思うほどに冷えた、というか痛かった。
コースの道路上もところどころ雪が残り、それが凍っていて足を取られる事もしばしば。

多分、軽度の低体温症になってしまったのかもしれない。

それに加え、前日に15㎞走ったので身体が重い。
走りだして数キロで、「今日は30㎞は無理ちゃうかな?」と感じた。
その時の予感通りになってしまったな。
僕には週末ドカ走りは無理なんだろう。



実は今回の30㎞走の楽しみのひとつにしていたのがコレ↓

IMG_0120.jpg

onクラウドX

発想の元は、ゴムホースを輪切りにして靴底につければ衝撃を吸収しさらに、復元するエネルギーで推進力が生まれるのでは、ということらしい。

さすがに30㎞走でいきなり試すのは恐いので、事前に数回走ってみた。

感じたのは、
「雲に浮いているようだ」とどこかで読んだが、流石にそれは無い。

HOKAみたいなクッション性なのかと思っていたがその柔らかさもない。

あえていうなら、アシックスのTSやRSの方があるのでは?

ただ、着地は硬く感じるが、反発力は確かに感じる。

更に良くいえば、フィット感は抜群。
特にヒールカップはぴったり。

そんな感じだが短い距離しか走ってない。
なので30㎞走ではどう感じるのか、と思いこれで走ったのだが。

相性が悪かったのか、僕の調子が悪かったのか。
なんとも言えず。

来週も再来週も休日にロング走ができる時間がとれない。

ぶっつけ本番となるな。
やっぱり赤信号や。







にほんブログ村







2017.12.22 減量対策
こんばんは。

マラソンでは体重を1kg減量するとタイムが3分短くなると言われている、らしい。

となれば、まずサブ3.5を達成するには減量が手っ取り早い。

ぶくぶく肥った現在の体重は73.8kg。

奈良マラソンのタイムはグロス約3時間55分32秒。

奈良マラソンを平地でのマラソンのタイムに換算すると、-5分らしい。
参考

となると
僕の平地での持ちタイムは3時間50分32秒。

サブ3.5には20分32秒の短縮が必要。

20分32秒÷3分=6.85kg

6.85kg減量。

体重を66.95kgに落とせってか。

50歳を過ぎ筋肉が減り、代謝が落ちてきてるのでちょっと無理かもな。

そこで思い切ってコレ↓を購入!

IMG_0101.jpg

【TANITA】デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-906 (ブラック)

現在もTANITAの体組成計を使用しているが、それに乗るも記憶に留めるのは一瞬。

だがしかし、この【TANITA】デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-906 (ブラック)
は、Bluetooth通信が可能。

iPhoneでデータ管理が可能なのだ。

起床後、コレに乗ってiPhoneにデータを送る。

寝ぼけた脳では記憶できなくても、日中にiPhoneを見れば一目瞭然。

過去データをグラフで見られ減量の意欲に駆られるであろうこと間違いなし!



でも走らずに食べてばっかりではな~。
乗るだけで痩せれたらいいのにね。









にほんブログ村


こんばんは。

本日、仕事帰りにインフルエンザ予防接種を受けてきた。
接種後24時間は激しい運動は控えなければならないらしい。
なので残念ながら本日もランオフ。
ラッキー本当に残念だ。




THさんを追いかけるも脚が重くペースが上がらない。

このあたりで応援隊(山ちゃん・ハマーさん・マッキーさん)に出会って元気取り戻す。

そして、競技場に入る手前でTHさんに数メートルまで迫る。

競技場に入り何とか追いつく。

僕が追いついたというよりは、THさんが脚を攣りかけてらっしゃってペースダウンされたようだ。
(自己ベスト更新を決断され突っ込まれた勇気に拍手!)

手をつないでゴーーーーーーーール
nara2017.png

メダルを咥えてタオルキャピ
IMG_0063.jpg

39km 5:44
40km 5:36
41km 5:28
42km 5:55

上げてるつもりがやはり下がり気味(T_T)


その後バナナやら水やらをもらうのだが、量が多い~。
途中でビニール袋もらうが入りきらん。

着替え場所、一旦出てしまうとゼッケンを見せたり、退出口からは入れなかったりと再入場が難しい。

誰とも出会えなかったので仕方なくお風呂に向かうバスに乗車。

でもここで山ちゃん・まきさん・ごえさん・○よさんと合流。

初マラソンなので移動が不安だったのでこれで安心。

風呂入ってお酒が飲める~







にほんブログ村